ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?

ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?

磯釣りの厄介者として扱われるウツボ。見た目からは、予想もつかない絶品料理に変身するうえ、余すことなくおいしく食べる方法がある。今回は「ウツボの唐揚げ」を紹介する。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター松田正記)

松田正記

TSURINEWSの〝レシピ〟が好きすぎて「藤まる食堂」をオープン。いろいろな釣りを紹介する地元(熊本)の釣りガイド。最新の釣果情報と魚料理のリアル二刀流です。

×閉じる

その他 レシピ

ウツボの下処理

ハリ掛かりしたウツボは、ハリを無理に外さず、そのままクーラーに入れる。この時、海水を少し注いで「潮氷」にしておくと2時間ほどで動かなくなる。とはいえ、突然動き出す場合もあるので、この時点では素手で触らないほうがいい。

持ち帰ったウツボはクーラーから取り出し、軽く水洗いする。次にウツボ全体に塩を振り、やさしく塩揉みする。これを2~3回繰り返したあとは、たわしを使ってゴシゴシと洗い、ヌメリを取る。

ポイント1:「エイリアン」

滑りを取ったウツボは水気を切り、まな板にのせて頭と尾っぽを切り落とす。ウツボの口は二段構造になっていて、「エラの近くにもう一つの口がある」と言われる。

ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?エラの近くに「エイリアン」が潜んでいる(提供:TSURINEWSライター松田正記)

釣り人の間ではここを「エイリアン」と言い、包丁を入れる際は、エラより少し下(胴側)に刃を立てて切り落とす。

ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?この辺りから切り落とす(提供:TSURINEWSライター松田正記)

ポイント2:尾っぽは肛門から切る

次に尾っぽを切り落とす。包丁の入れ方は、肛門付近に刃を立て、ぶつ切りにする感じ。尾っぽは骨が複雑に入っていて、さばくのが難しいため、別の料理に使う。

ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?肛門から下を切る(提供:TSURINEWSライター松田正記)

胴の部分を主に使う

下処理を済ませたウツボを3枚におろす。腹側の骨がない部分は刺し身などの生食がおすすめで、そのほかの身や皮を細かく切って唐揚げにする。包丁では、なかなか切れないので、ハサミを使うとよい。

ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?胴の部分を中心に使う(提供:TSURINEWSライター松田正記)

ちなみに、この部位にはホッチキスの玉の形をした骨がある。骨の先端はまるくなっていて、食べる時に飲み込んだとしても、喉に骨が刺さることは少ない。ただし、慣れていない人は避けておこう。

ゲスト魚レシピ:「ウツボ」の唐揚げ 女子向けの理由はコラーゲン?皮はハサミでカット(提供:TSURINEWSライター松田正記)

次のページで揚げ方のコツを紹介!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。