投げキス釣りで9連掛け含み89匹手中 飛距離よりも横方向移動が奏功

投げキス釣りで9連掛け含み89匹手中 飛距離よりも横方向移動が奏功

三重県津市に位置する阿漕浦海岸のキスの様子を見に出かけてきた。今回の釣行では遠投よりも横方向に移動して探ることで数がのび、良型交じりの89匹の釣果となった。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・横山准司)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

阿漕浦海岸で投げキス釣り

暑さが厳しい日が続いているが、三重県津市に位置する阿漕浦海岸のキスの状況が気になったので8月上旬に様子を見に出かけた。

当日の潮は大潮、満潮は午前5時23分、干潮は午後0時6分。友人と一緒に釣る予定だ。

現地には午前5時半すぎに到着。友達に連絡を取ると、既にキス釣りを開始しているとのこと。他にも知り合いが2人来ているらしい。車を止め、道具を持って砂浜へ向かった。

当日の状況

この海岸には御殿場海水浴場があるので、海水浴場を避けて松林がある方面で釣りをする。

工事中の矢板の手前で友人と合流。あいさつをしてキスの釣れ具合を聞くと、型のいいのが釣れるが数が少ないらしい。他の2人は松林の前で釣っているそうなので、さらに歩いて合流。松林寄りの矢板のコーナー近辺が空いていたので、釣り座を構えることにした。

遅刻したため潮は上げ止まりだが、キスはぽつぽつと釣れているようなので、ハリ数は10本から始めることにした。

投げキス釣りで9連掛け含み89匹手中 飛距離よりも横方向移動が奏功当日の仕掛け(提供:週刊つりニュース中部版APC・横山准司)

早々にキス7連掛け達成!

エサを付け、第1投は5色(1色は25m)に投入してみた。仕掛けが長いので、オモリの着水を確認した後、イトがふけ過ぎないように早めにリールのベールを戻し、仕掛けを手前に手繰り寄せた後に探りを開始した。

数回探った辺りでキスの小気味いいアタリがサオ先に伝わってきた。少し型が良さそうだ。追い食いを狙ってさらに探ると、短い間隔でアタリが続く。2色ほど残して回収すると、型のそろったキスが7匹掛かってきた。出遅れたわりには幸先のいいスタートだ。

投げキス釣りで9連掛け含み89匹手中 飛距離よりも横方向移動が奏功今年の阿漕浦海岸のキスは期待を裏切らない(提供:週刊つりニュース中部版APC・横山准司)

9連掛けまで達成

エサを付け替え、2投目は5色半へ投入。オモリの着水を確認し、仕掛けが絡まないようにすぐに探り始める。5色を切った辺りでキスのアタリ。1投目と同じ感覚だ。探りを繰り返すと、比較的短い間隔でアタリが続く。3色ほど残して回収すると、またもやキスが7匹掛かってきた。

3投目も5色半へ投入。同じように探って仕掛けを回収すると、またしてもキス7連。3投で21匹とは絶好調だ。

その後も同じ場所でキスを追加していたが、しばらくするとアタリが少なくなってきたので少しだけ南側へ場所を移動。やはり移動するとキスのアタリが出るようになり、5連、6連、7連と掛かることもあり、9連までキスを掛けることに成功した。

投げキス釣りで9連掛け含み89匹手中 飛距離よりも横方向移動が奏功キス9連成功(提供:週刊つりニュース中部版APC・横山准司)

次のページで最終釣果を発表

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。