初心者同行のタナゴ釣りを満喫 気温も釣果も激アツでアテンド成功?

初心者同行のタナゴ釣りを満喫 気温も釣果も激アツでアテンド成功?

埼玉県富士見市・さいたま市を流れるびん沼川へと釣行。今回は同地お初な同僚のタナゴ希望なアテンド小物釣りであるが、目的達成な釣行となったのでレポートしよう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り 小魚釣り

びん沼川でタナゴ釣り

全国イチに釣り人が集まると言われるびん沼川。年間6tクラスの多魚種の放流が行われており、相当に魚影が濃い川だ。

びん沼川といえば多種多様に色々な魚種が遊んでくれて、釣師のタイプも様々にマルチに楽しめる川である。まさに淡水釣りがオールジャンルに楽しめる川といったところだ。釣り人も多くメジャーフィールドであるのは間違いないが、その分ポイントも多いので1日楽しめる事間違いなしだろう。

タナゴ釣りタックル

60cmタナゴ竿、55cmタナゴ竿を用意して0.3号のラインを竿いっぱいに結び、タナゴ釣り用斜め通し親ウキ、小丸目印の順に付ける。極小ハリス止めにタナゴ針を付けて、親ウキはじわっとシモリバランスになるように板オモリで調整。エサは野釣りグルテンを用意した。今回は自作釣台を同地の釣場形状に合うように作成し快適な釣りが可能となった。

初心者同行のタナゴ釣りを満喫 気温も釣果も激アツでアテンド成功?タナゴキープにはやはりコレが大事(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

タナゴ持論ではあるが、重要なのは「釣れたタナゴをある程度まとめて鑑賞しつつ写真を獲る場合は、生簀が水中に定位するようにひと工夫」すること。もしくはバケツ等にキープする場合は最低でもエアーポンプでの管理が必要となり、婚姻色系のサカナは弱いのでリリース前提であれば尚更である。

当日の状況

8月30日(月)、6時30分に同僚を迎えに行きコンビニで朝食・昼食を購入して現地到着する。釣りが出来る場所は他にもあるのだが、前回釣行したエリアが楽な上に釣れるので入ると、すでに先行者あり。

初心者同行のタナゴ釣りを満喫 気温も釣果も激アツでアテンド成功?タナゴに熱い思いを馳せる同僚(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

同僚の松田さんになんとか釣らせてあげたいので、第2候補地で場所を確保し、私は同僚の近くで適当な場所で釣台を置く。

開始から入れ掛かり堪能

小物釣場を3ヵ所程度経験している同僚も同地ははじめて。タナゴ釣りも経験はあるが不安な様子なので、しばらくつきっきりで自分の釣りは後回し。

初心者同行のタナゴ釣りを満喫 気温も釣果も激アツでアテンド成功?筆者の釣台と1ヶ所目のポイント背景(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

私なりのレクチャーを同僚へ済ませたところで釣り開始。すると入れ掛かりで調子よく釣れてくれすぐに20尾を超えた。

次のページは快調に数を伸ばし90尾達成!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。