ブッコミ釣りで63cmウナギ 冷凍カメジャコエサにヒット【三重・揖斐川】

ブッコミ釣りで63cmウナギ 冷凍カメジャコエサにヒット【三重・揖斐川】

揖斐川下流域の川岸から、ブッコミ釣りでウナギを狙った。今シーズンは過去3回、川岸からウナギを狙う難しさを実感、その貴重な体験を踏まえた4回目の釣行をレポートする。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・石川友久)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り ウナギ釣り

揖斐川で夜ウナギ狙い

揖斐川下流域の川岸からのブッコミ釣りは、4月24日にウナギを2匹上げた後はなかなかゲットできない。ゲットできたのはマグレ、偶然だったのかと自問自答しながら続けている。

3回の釣行で分かったことは、前日上流で雨が降ると漂流物が多くなって釣りにならない。23日にウナギを釣った場所は漂流物(木片、枝、竹など)が蓄積していて釣りができない。エサのカメジャコは悪天で採取できていないため入手できないなど、川岸でウナギを狙う難しさを認識した。

4度目の揖斐川ウナギ釣行

4回目となる6月中旬は妻と釣行した。カメジャコは購入できなかったため、前回余ったカメジャコを冷凍にしていたのでこれを用いた。

場所は揖斐川下流域の中州。国道23号線と国道1号線の間に釣りやすい川岸があった。場所探しは午後4時から始め、5時には釣り場を決めて準備に取りかかり、5時30分から釣り始めた。

ブッコミ釣りで63cmウナギ 冷凍カメジャコエサにヒット【三重・揖斐川】当日の釣り場(提供:週刊つりニュース中部版APC・石川友久)

ウナギブッコミ仕掛け

この日もサオは4本出した。オモリは20号を使用し、仕掛けも今までと同じ。

ブッコミ釣りで63cmウナギ 冷凍カメジャコエサにヒット【三重・揖斐川】当日の仕掛け(作図:週刊つりニュース中部版APC・石川友久)

違うのはエサと釣り場所だけだ。しばらく大雨がなかったおかげで 漂流物は少なく、とても釣りやすかった。

川岸には100m置きに釣り人がいる。

ボートや船は8隻くらい。前回ボートに乗せてもらった河端船長も近くで釣っていたそうだ。

ブッコミ釣りで63cmウナギ 冷凍カメジャコエサにヒット【三重・揖斐川】ボートの数もかなり増加(提供:週刊つりニュース中部版APC・石川友久)

次のページで本命63cmウナギが登場

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。