難しい春のアオリイカエギングをシンプルに攻略しよう 基本に忠実でOK

難しい春のアオリイカエギングをシンプルに攻略しよう 基本に忠実でOK

春イカって難しくないですか?実際僕も敬遠していたんですが、今年は結構いい釣果に恵まれています。今回はそんな僕が、いい釣果に巡り会うために心掛けているコツを解説ます。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター檜垣修平)

檜垣修平

こんにちは。檜垣修平と申します。海でのルアーフィッシングをメインにシーバス、メバルと遊んでおります!オールリリース派です。よろしくお願いします( ・∇・)

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

春のアオリイカの特徴

春のアオリイカと言えば、産卵を控えた大型の個体です。昨年の春に生まれ、秋口の多くのエギンガーをかわしながら成長したベテランアオリイカ達です。

そんな春アオリイカであるから、警戒心が強く容易にエギを抱いてこないであろうことは想像に難くありません。単純に春のエギングは釣るのが難しいのです。

春に釣るには場所が重要

難しい春のアオリイカエギングをシンプルに攻略しよう 基本に忠実でOK岩場で海藻が生えた潮通しのいい場所(提供:TSURINEWSライター檜垣修平)

春にアオリイカが接岸する理由は産卵ですから、産卵に適した場所を攻めることが大事。産卵するのは岩場の海藻などですので、岩場で海藻が生えていればチャンスありと捉えていいでしょう。

加えて、潮通しのよさも必要なポイント。沖に面した堤防や地磯は狙い目です。

ポイントを選ぶ際にはまずアオリイカの産卵に適した場所であるか、潮通しがいいかを念頭において探してみましょう。

最大の敵は人間?

春アオリを釣る上で最大の敵は他のアングラーの存在。先行者がいた場合、簡単にエギにアタックしてくる活性の高いイカは釣られてしまっている可能性があります。となると、中々食ってこないイカを相手にすることになるので、単純に難易度が上がります。

ネットなどで紹介されている実績ポイントは大抵誰かが居るので、上記のポイントの選び方を踏まえて人の少ない所を探す方が釣れる確率は上がるでしょう。

次のページでは釣果を上げる「立ち回り」を紹介

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。