高知・土佐で釣り大会開催 『釣りバカ日誌』ハマちゃんのモデルも参加

高知・土佐で釣り大会開催 『釣りバカ日誌』ハマちゃんのモデルも参加

高知県土佐市で6月5日、高知県知事杯釣り大会「リョーマの休日 ハマちゃん釣りバカップ」が開催される。

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

ハマちゃん釣りバカップ

「リョーマの休日 ハマちゃん釣りバカップ」は初の開催。高知県知事杯釣り大会実行委員会(リョーマの休日キャンペーン推進委員会、株式会社シーフロアコントロール)が主催し、高知県が後援する。

高知県観光大使で、『釣りバカ日誌』の主人公・浜崎伝助(通称ハマちゃん)のモデルでもある黒笹慈幾氏や、スペシャルゲストとして演歌歌手の三山ひろし氏も参加する。

タイラバで勝負

大会当日は宇佐しおかぜ公園(同市)に集合し、宇佐沖に出船する。タイラバで釣ったマダイ1匹の長寸で順位を決める。帰港後は清掃活動を行い、閉会式・表彰式のほか、釣り具などが当たる抽選会も実施する。

疲れにくい釣り方のポイント3選!女性視点タイラバ実釣解説【東京湾】

参加申し込み

参加申し込みは、四国4県の協力釣具店で先着順に受け付ける。5月16日まで。募集定員は60人で、うち10人にはタイラバ教室を行う。

高知・土佐で釣り大会開催 『釣りバカ日誌』ハマちゃんのモデルも参加ハマちゃん釣りバカップ(提供:リョーマの休日キャンペーン推進委員会)

遊漁船

乗船する遊漁船は、「あゆ丸」「エンジョイクルー」「海治丸」「浩洋丸」「さんたろう丸」「湊丸」「ヨシノマリーナ」「ロマン号」「ロマン号Ⅲ」の9隻。

リョーマの休日

本大会は、高知県観光キャンペーン「リョーマの休日」のプロモーションコンセプト「海曜日」にちなんだイベント。実行委員会の澤原清之さんは「釣り人口の裾野を広げ、今後の定着化を目指したい」と意気込む。自然体験を通し環境を考えるきっかけにし、SDGsや食育の取り組みにもつなげたいという。

詳細は、高知県観光サイト「リョーマの休日」で確認できる。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。