【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々

【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々

長崎県と大分県から沖釣り最新釣果情報が入った。「大五郎」サイズと呼ばれる大型アラカブが好調。ほか尺超えカワハギやシロアマダイなど。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:みくに丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

長崎県:幸漁丸

長崎県平戸市早福の幸漁丸は平戸沖にジギングで出船中。ヒラマサやブリが好ヒットしており、10kg超えの大型も交えて、50~60尾と連日好釣果が続いている。ぜひ皆さんも、ヒラマサの聖地・平戸で好土産をゲットしよう。

【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々青物好釣果(提供:幸漁丸)
▼この釣り船について
幸漁丸
出船場所:早福港

大分県:Soyamaru

Soyamaruは2船体制で出船中。

第一Soyamaru

2月21日、大分県杵築・納屋港の第一Soyamaruがアマダイ釣りで大分沖に出船。この日は開始から潮が動かず苦戦したものの、転々とポイントを移動するたびに超高級魚のシロアマダイ、アマダイ、イトヨリなどを好捕。いずれも型揃いでクーラーは十分満たされている。

【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々シロアマダイも出た(提供:第一Soyamaru)

第三Soyamaru

2月21日、大分県杵築・納屋港の第三Soyamaruが大分沖のカワハギ釣りに出船。連日、尺超えで肝パンの大型カワハギが好ヒット中で、この日も34.5cmや33cmが取り込まれた。バラシも多発したものの、乗船者らは順調に釣果を伸ばし好土産をキープしている。今後の釣果も期待大だ。

【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々尺超えカワハギ登場(提供:第三Soyamaru)
▼この釣り船について:Soyamaru
【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々

大分県:照陽

2月22日、大分県大分市・西細港の照陽がアラカブ釣りで大分沖に出船すると、乗船者らは順調なペースで大五郎と呼ばれる大型を交えながら好釣りを堪能。ダブルヒットで釣れるシーンもあり盛り上がった。

【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々アラカブ好釣り(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

大分県:みくに丸

2月21日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸がアラカブ釣りで大分沖に出船すると、この日は大五郎と呼ばれる大型のほかカマガリも釣れた。

【大分・長崎】沖釣り最新釣果 アラカブ釣りで『大五郎』サイズ良型続々「大五郎サイズ」ゲット(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年3月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。