海釣り公園でワラサ3匹 当たりルアーカラー&アクションは?【浜名湖】

海釣り公園でワラサ3匹 当たりルアーカラー&アクションは?【浜名湖】

12月中旬、青物狙いのナイトゲームへ。当日訪れたのは、静岡県の浜名湖にある「新居海釣公園」。家族連れに人気の海釣りポイントです。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・池田光希)

池田光希

静岡県浜松市住みの釣り人です。ナマズ、雷魚、リバーシーバス、サーフなどルアーフィッシングが好きです。メインフィールドは浜名湖、遠州灘サーフです。よろしくお願いします

×閉じる

ソルトルアー ショア

新居海釣公園で青物ゲーム

新居海釣公園の当日の天候はとても寒く、雪が降っているほどでした。風も強く厳しいなかの釣りとなりました。釣り場には夕まずめに勝負をかけれるように16時に入りました。

釣り場に着いたら、まずはベイトがいるレンジを探ります。上から下へ探っていき、中層付近でベイトにゴンゴンアタります。相当の数のベイトがいることから青物の期待が膨らみます。

ベイトのレンジでワラサがヒット

ベイトを見つけたら、しつこく何回もそのレンジを攻めていきます。辺りも暗くなり始めた時、急にベイトとはまた違う重さでゴンとアタリがありました。すかさずアワせると、強烈な引きです。これをはじめに周りでもどんどんヒットしていきます。青物の回遊です。

リールはSWなのでどんどん巻いていき、ワラササイズの青物をゲットしました。青物の時合いは一瞬で終わってしまうので、写真撮影やサイズ測定、締めは後回しにして、再度投げます。すると続けてヒットしました。雪が降る中頑張った甲斐がありました。

海釣り公園でワラサ3匹 当たりルアーカラー&アクションは?【浜名湖】青物をゲット!(提供:WEBライター・池田光希)

ナブラ狙ってワラサ追釣

本来ならゆっくりとサイズを測り、写真を撮ったりしたいのですが、青物相手にゆっくりはしていられません。再度投げますが、アタリが止んでしまいました。

この日の時合いはもう終わってしまったのか……と思っていると、少し遠くにナブラを発見。すかさずルアーを「飛びすぎダニエル40gグローカラー」にチェンジすると一発でヒット!青物はバレることが少ないので落ち着いて巻き、本日3匹目をゲット。さすがに時合いも終わったので、満足してこの日は帰宅しました。

海釣り公園でワラサ3匹 当たりルアーカラー&アクションは?【浜名湖】沖のナブラを狙い1匹追加(提供:WEBライター・池田光希)

ベイトは20cm級コノシロ

家に帰って魚を捌くと、胃からは20cmほどのコノシロが出てきました。20cmの魚を丸呑みしてしまうとは……とても驚きました。身には脂が乗っていてとてもおいしそうです。

しかし、「ブリ線虫」と呼ばれている寄生虫が多くいました。ブリ線虫はアニサキスとは違い特に大きな害はありませんが、何かあったら怖いので、刺し身ではなく煮付けで頂きました。味はとてもおいしかったです。釣って楽しく、食べてもおいしいのが青物の魅力だと思います。

まだ青物も狙えるシーズンだと思うので、皆さんもぜひ青物を狙ってみてください。

<池田光希/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り場について
新居海釣公園

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。