衣浦港の港湾『メッキ』ゲーム攻略法 GT級も狙える?【愛知】

衣浦港の港湾『メッキ』ゲーム攻略法 GT級も狙える?【愛知】

私がホームとする愛知県の衣浦港では、冬になると温排水口にメッキが集まってきます!今回はそのメッキの攻略法を紹介しましょう。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・杉浦永)

Haruka_Sugiura

普段はボートからのベイフィッシングゲームがメインで、愛知県の衣浦港・衣浦マリーナから20フィートほどの湾内専用ボートで出船しています。シーバス・クロダイ・ロックフィッシュなど魚種を問わず、シーズナルゲームを楽しみながら、狙える魚は全て狙うスタンス。釣りの以外にも旅行を趣味として、歴史を学ぶのが好きです。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

狙いは「反転流」

メッキをルアーで狙う場合は、反転流をイメージしてルアーを引いてくることが多いです。理由として、反転流にベイトが流れ込みやすく、フィッシュイーターとなるメッキも反転流に集まりやすいためです!

そのため、目に見えるような反転流を狙うことや、地形変化による反転流をイメージして狙うことがキーポイントになります。

ボイルしやすい時間帯

基本的には「朝マヅメ」、「夕マヅメ」にボイルが発生することが多いです。日中の日差しが強い時間帯はボトム付近にいることが多く、マヅメ時になると活発にベイトを追っかけ回します。

特に夕方は風が強い場合が多いので、波も高く、ライバルの少ない状況を狙うことでターゲットのプレッシャーが低い状態で釣りができます。

GTサイズも出現する

時には40~70cmクラスの大型メッキのスーパーボイルも起こります!そんな時は大型のミノーやビックベイトを使って効果的にアピールすることも大事です。湾奥でこんな巨大メッキが釣れるって夢がありますよね!

衣浦港の港湾『メッキ』ゲーム攻略法 GT級も狙える?【愛知】こんな大型がヒットすることも(提供:WEBライター・杉浦永)

<杉浦永/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り場について
衣浦港

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。