Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック:船釣り向けフットケア&ウェア

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック:船釣り向けフットケア&ウェア

今日の問診票

船釣りの後に疲れを貯めないような、フットケアの方法&ウェアの選定について教えてください。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・近藤惣一郎)

近藤 惣一郎

医学博士・京大卒。SOグレイスクリニック院長。脳外科・美容外科専門医。DAIWA沖釣りフィールドスタッフ。ロンリー侍ドクターとして各種メディアで活躍中。

×閉じる

その他 お役立ち

フットウエア選び

アーチ構造を保持し、足を疲れさせない形状。インソールも重要です。靴底には濡れても滑らない特殊ソールを採用。デザイン・カラーもお洒落で機能性、ファッション性に優れたSOヘルシー!SOスマート!な船専用フットウエア。厳寒期以外は水温も高いので濡れることは気にせず、足のサポート、身体を支える機能を重視してこれらを着用しています。

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック:船釣り向けフットケア&ウェアダイワのシューズ各種(提供:WEBライター・近藤 惣一郎)

防水・保温性

厳寒期ややはり一般の方には防水性、保温性も大切です。DAIWAのラジアルデッキソールは防滑性・耐摩耗性を追及し、水を排出しやすいスリット付きです。滑りやすい船上でも高次元のグリップ力を発揮し、安全な釣りができますよ。

ウインターブーツはウールフェルトにアルミ反射材を蒸着したインナーソックス内蔵で保温性が高く、取り外しも可能です。

グリップ性能

軽くローカットスニーカーのような機動性と高次元グリップ性能・HyperVソールが濡れたデッキでも滑ることなく安全で妥協無いパーフォーマンスを実現します。キハダやカンパチなどの大物釣りでも3D立体成型カップソールがつま先やかかとへの衝撃を効率よく吸収し足を疲れさせません。通気性を持ったハイパーメッシュは速乾性で、濡れても快適な履き心地。見た目のお洒落さだけでなく、船釣りを考えた、船釣りのためのシューズであることを実感できています。

アーチサポートソックス

左右非対称の着圧設計や足裏のフィット感を高めるアーチサポート構造により足元をしっかりとサポート。長時間釣行でも疲れにくくなります。吸汗速乾、消臭機能を備えた高機能ソックス。

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック:船釣り向けフットケア&ウェアアーチサポートソックス(提供:WEBライター・近藤 惣一郎)

次のページで「ストレッチ&マッサージ」を紹介!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。