【東京湾2020】沖のルアー青物攻略法 ジグ&プラグの使い分けがカギ

【東京湾2020】沖のルアー青物攻略法 ジグ&プラグの使い分けがカギ

今秋も、湾奥に入り込んだイワシなどを追って、ワラサやイナダ、サワラなどが大挙してやってきた。ここでは、東京湾でのルアーの基本を解説する。

東京都のリアルタイム天気&風波情報

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

お勧めの船宿

東京湾ルアー船のお勧め船宿の釣況をご紹介する。

東京・深川木場「吉野家」

東京・深川木場の吉野屋では10月24日、75~85cmサワラ0~2尾にイナダ0~4尾とタチウオやシーバス。23日は97cm頭にサワラ0~3尾にワラサ・イナダ0~3尾。

▼この釣り船について
吉野家

横浜山下橋「渡辺釣船店」

横浜山下橋の渡辺釣船店では10月25日、大貫沖などを狙いサワラ0~1尾に3kg超えワラサ・イナダ0~2尾。24日はサワラ2尾キャッチが2人にマダイやカンパチ。

▼この釣り船について
渡辺釣船店

川崎「つり幸」

11月からは川崎のつり幸でもルアー五目乗合が出船開始予定だ。

▼この釣り船について
つり幸

<週刊つりニュース関東版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2020年11月6日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。