沖縄の渓流で『オオクチユゴイ』を狙う 強い警戒心の攻略法とは?

沖縄の渓流で『オオクチユゴイ』を狙う 強い警戒心の攻略法とは?

9月20日、折角の沖縄家族旅行!10分でも良いから沖縄っぽい釣りがしたい!という釣りキチがパックロッドを忍ばせた結果やいかに…。

沖縄県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・山根央之)

怪魚ハンター 山根央之

近所のナマズから海外の巨大魚まで狙ったら必ず釣りあげる怪魚ハンター。20ヶ国以上を渡航し出会った魚は数百種にのぼる。

×閉じる

ルアー&フライ トラウト

「沖縄らしい」渓流で実釣

目星をつけた渓流へ。植物相から南国らしさが伝わってくる。

沖縄の渓流で『オオクチユゴイ』を狙う 強い警戒心の攻略法とは?向かって左側の木がアダン(提供:WEBライター・山根央之)

夫婦でダイビングを満喫し、1時間あれば十分釣れるから…と自信満々に借りていたレンタカーを走らせ、目星をつけていた川に向かった。ダイビング直後は体内に溜まった窒素を抜いてからでないと飛行機に乗れないのだ。僕にとっては、とてもありがたい時間だ。

1投目でヒット!入れ食いか…?

海から僅か数百メートルの地点から入渓した。初めての川はいつだってワクワクするものだ。沖縄らしいストラクチャーであるアダンの際にルアーを投げ込むと着水と同時に水面が割れた!鋭い引きを竿で受け止め、上がってきたのは綺麗なオオクチユゴイだ。思わず「やったー!」と声が出る。

目の前には釣られたオオクチユゴイに群がるように沢山の魚がついてきていた。これは入れ食いかと思いきや…。

沖縄の渓流で『オオクチユゴイ』を狙う 強い警戒心の攻略法とは?ペンシルベイトにアタックしてきたオオクチユゴイ(提供:WEBライター・山根央之)

オオクチユゴイは警戒心が強い。数匹釣ると極端に釣れなくなってしまう。

続いてアダンより奥の流れ込みへルアーを投げ込むと、これまた着水後ワンアクションでバシャン!とオオクチユゴイがルアーへアタックした!まさにパラダイスとはこのことだろう。

3投連続ヒット確実だろうと思い投げ込んだものの、嘘みたいにオオクチユゴイからの反応がなくなってしまった。ルアーをミノーやスピナーにかえても駄目だった。

数釣りを楽しむ

獰猛な性格と極端な警戒心を自分の目で見ることができた。まだまだ、入渓地点なのでどんどん川を上がってみることに。この後の釣果は書くまでもない。ルアーを投げ込めば3アクション以内にバイトがあり、1~3尾も釣れば沈黙する。これの繰り返しだ。とにかく、人の存在に気づいていないオオクチユゴイを狙うことが、この釣りのコツと言えるだろう。

気が付けば「これぞ源流」と言った巨石群まで釣り上がってきた。

沖縄の渓流で『オオクチユゴイ』を狙う 強い警戒心の攻略法とは?次は魚止めまで上がってみたいものだ(提供:WEBライター・山根央之)

驚くことに、この巨石の上でも、小さいながらオオクチユゴイの釣果を得ることができた。彼らの遡上能力は、僕の想像より遥かに高そうだ。

1時間と言いながら1時間半も楽しんでしまった。魚止めまで行ってみたかったがそれはまたの機会。美しいオオクチユゴイ15尾の釣果に満足し納竿とした。

<山根央之/TSURINEWS・WEBライター>

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。