食用イカ界最大級の『ソデイカ』は秋が旬 冷凍した方が美味になる?

食用イカ界最大級の『ソデイカ』は秋が旬 冷凍した方が美味になる?

世界中で広く食されているイカ。その中でも最大級のイカ「ソデイカ(タルイカ)」がまもなく旬を迎えます。

(アイキャッチ画像提供:PhotoAC)

TSURINEWS編集部

その他 サカナ研究所

秋に旬を迎えるイカたち

世界中に450以上もの種類があると言われるイカ。そのうち、約30種類が食用にされており調理方法も様々です。

日本近海でも様々なイカが漁獲されており、一年を通して旬のイカを食べることが可能です。

食用イカ界最大級の『ソデイカ』は秋が旬 冷凍した方が美味になる?アオリイカ(提供:PhotoAC)

秋に旬を迎えるものには「マルイカ」と呼ばれるヤリイカの子供や「ブドウイカ」と呼ばれる小型のケンサキイカ、そして「ミズイカ」と呼ばれる最高級イカのひとつアオリイカ等が挙げられます。

少し変わったところでは、「新イカ」と呼ばれるコウイカの稚魚は、江戸前の超高級寿司ネタのひとつとして珍重されています。

最大の食用イカ『ソデイカ』

さて、そんな秋に旬を迎えるイカたちのひとつに「ソデイカ」がいます。多くの人はきっとソデイカという名前を聞いてもピンとこないと思いますが、きっと誰もが食べたことのあるイカのはずです。

例えば、フライや天ぷらの定食を頼んだときに、白くて大きく厚みのある長方形のイカが出てきたことはないでしょうか。あれこそがソデイカです。胴長80cmにもなる非常に大きなイカで、食用にされるイカの中では間違いなく最大級のものです。

食用イカ界最大級の『ソデイカ』は秋が旬 冷凍した方が美味になる?ゲソも30cm以上ある(提供:PhotoAC)

ソデイカという名前の由来は、10本ある腕の一対にスパンコールのようなひらひらがついているから。

ただ、正式和名で呼ばれることは少なく、その大きさから「タルイカ」、色から「アカイカ」、形状から「ロケット」なんて呼ばれることもあるといいます。漁獲が最も多い沖縄では「セーイカ」という名前で流通しています。

次のページで美味しく食べるマル秘テクニック公開!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。