ワームを使ったチョイ投げキス釣り 本命含め五目達成【兵庫・須磨海岸】

ワームを使ったチョイ投げキス釣り 本命含め五目達成【兵庫・須磨海岸】

9月12日、須磨海岸でイソメワームを使用してのシロギス釣り。夜はライトゲームに切り替え、珍客・アナゴを含めた多彩魚種と戯れた。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

須磨海岸でキス釣り

日時:9月12日 16時~21時頃まで
天候:晴れ
潮回り:若潮

須磨海岸はすっかり秋模様である。何も遮蔽物のない白い砂浜に吹く風は涼しい。夜まで釣行の計画を立てていたので、ウィンドブレーカーを羽織った。潮位はやや低いように思うが、これがキスにどう影響するのか。サーフでの釣りの経験値は低いので、今日は勉強だ。

持参したバスロッドに仕掛けをセッティングし準備は完了だ。

マヅメ前にキスがぽつぽつ

さすがにシーズン盛期を過ぎた人気の須磨海岸だけあり、残っている個体は少ない様子だった。しかし、「9月いっぱいは釣れ残ってるよ」と隣のエサ師に励まされ、時合いにキャストを続ける。

使用したのは、イソメをイミテートしたにおいつきワーム。マヅメ前の潮が上げてくるタイミングで、それでも何とか2匹キャッチ。

ワームを使ったチョイ投げキス釣り 本命含め五目達成【兵庫・須磨海岸】キスを2匹ゲット(提供:WEBライター・井上海生)

キスの「ウルルルル」とも言いたくなるようなアタりは面白い。大型は、「ガンガン」と最初のアタリが強いようだ。来年は最盛期にエントリーして、大型も狙いたいところ。

ムラソイも顔出し

たまたま仕掛けが岩陰にでも当たったのか、まったく狙っていないムラソイもヒット。

ワームを使ったチョイ投げキス釣り 本命含め五目達成【兵庫・須磨海岸】ムラソイがヒット(提供:WEBライター・井上海生)

ちなみに、キスは弱い魚だ。釣られてリリースしても、ほとんど海中に元気に戻っていくことがないといわれるため、狙う場合は持ち帰りの準備をしておこう。

小河口でセイゴ

須磨海岸を東に進むと、川が海に流れ込む小さな河口がある。このあたりは釣り人が少なめ。サーフのオープンウォーターに投げると、根掛かりが多くなるポイントだが、変化のあるところなので狙いたいところ。

もしやと思い、キワのコースに2inchバスワームを通していると、狙い通りセイゴが釣れた。

ワームを使ったチョイ投げキス釣り 本命含め五目達成【兵庫・須磨海岸】河口のキワでセイゴがヒット(提供:WEBライター・井上海生)

さすがに水質のいい須磨の個体。河口の居着きと思われるが、ほとんどスズキ特有のにおいがないので、持ち帰って調理することにする。いつもリリース派の私も、久々にクーラーが充実してきた。

次のページで珍客『アナゴ』が登場!

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。