『ラトルエギ』が効果的な春エギングの3シチュエーション スレには注意

『ラトルエギ』が効果的な春エギングの3シチュエーション スレには注意

アピールの高いラトル入りのエギは秋の新子狙いのためのものと決めつけてはいませんか?もちろんオールマイティではありませんが、確実にラトル入りが効果的なシーンも存在します。今回はラトルエギが効果的な場面を三つ紹介します。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・杉本隼一)

Shunichi_Sugimoto

静岡出身の釣り大好き人間。エサ釣り、ルアーフィッシング問わず様々な釣りを楽しんでいます。陸っぱりがメインですが、最近船釣りに目覚めました。レシピやお役立ち情報も発信していきますのでよろしくお願いします。

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

注意点

注意点は、イカが寄った状況や警戒してエギから一定の距離を保っているような場合にラトル入りのエギを使い続けてしまうとスレてしまい逆効果になることもあるという点です。できるだけ食わせるときはラトルなしのエギで挑戦してみるといいでしょう。

『ラトルエギ』が効果的な春エギングの3シチュエーション スレには注意逆効果になることもあるので注意(提供:WEBライター・杉本隼一)

<杉本隼一/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。