『完全フカセ釣り』で良型乗っ込みマダイ乱舞【福井・越前】

『完全フカセ釣り』で良型乗っ込みマダイ乱舞【福井・越前】

3月31日、福井県・越前町大樟(おこのぎ)港の遊漁船を仕立て、完全フカセ釣法で乗っ込みマダイを狙った。

福井県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・鈴木利夫)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

最終釣果

当日の私の釣果は、32~82cmのマダイ6匹。メンバー3人の合計釣果は、85cmを頭にマダイ13匹とチダイ5匹だった。全員が乗っ込みの大型マダイを仕留め、満足の釣行となった。さて、今年も5月1日に鷹巣沖の完全フカセ釣りが解禁を迎える。同海域は、日本海のマダイの宝庫。乗っ込み期は、数狙いも型狙いも可能だから楽しいぞ。

<週刊つりニュース中部版 APC・鈴木利夫/TSURINEWS編>

▼出船港について
出船場所:大樟港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年4月17日号に掲載された記事を再編集したものになります。

F

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。