磯からの投げカワハギ釣りで32cm良型をキャッチ【和歌山・串本大島】

磯からの投げカワハギ釣りで32cm良型をキャッチ【和歌山・串本大島】

投げカワハギリベンジ釣行に、3月15日に和歌山県串本へ出かけた。目標の35cmには届かなかったが、32cmの大型をキャッチすることが出来た。

和歌山県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・長谷川靖之)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

深場のナギ崎へ

3月14日の深夜に同じクラブに所属する長岡さんと西さんが自宅まで迎えにきてくれる。そのまま串本町を目指した。仲間との釣行は車中の会話も楽しみで、あっという間に須江白野港の渡船乗り場に到着した。前回は須江湾内の浅場を狙ったがイマイチだったため、今回はナギ崎周辺の深場に狙いを定めた。

ナギ崎先端に渡礁し、海に向かって左から長岡さん、西さん、私の順番に並んだ。このポイントは水深が20mを超える深場で、大型のカワハギ以外にも、マダイ、イトヨリダイ、アマダイの実績がある。前回の釣行では、帰りの渡船に乗っていた親子連れが、ナギ崎の前のカセ釣りで60cmのシロアマダイを釣っていて驚かされた。

磯からの投げカワハギ釣りで32cm良型をキャッチ【和歌山・串本大島】釣り場風景(提供:WEBライター・長谷川靖之)

メイチダイが入れ食いに

午前6時から3本のサオを並べて釣り開始。2本は遠投で沖の深みを探り、もう一本は60~70m先にある砂地とシモリの境目を狙う。すると早速サオ先をたたくようなアタリが出る。念のためにイトを送り込んでみるが変化がない。軽くアワせるとブルルンという感触で何かが食いついたようだ。姿を見せたのは高級魚メイチダイ。しかしサイズがイマイチで、いくら高級魚とはいえこれでは物足りない。しかしハリをしっかり飲み込んでいるので、やむなくキープする。

そこからはメイチダイラッシュの始まり。どこに投げても毎回2本バリに2匹が食いついてくる始末。口にハリ掛かりしたものは優しくリリースし、飲み込んだものだけをキープしていく。

下げ潮動き始めるとカワハギ顔出し

潮がかわればメイチダイラッシュも収まるだろうと根気強く打ち返しを続けるが、一向に変化の兆しが見えない。こんな状況のなか、何とか23cm前後のカワハギを2匹だけキャッチできた。とはいえ、3人のなかでは諦めモードが漂い始めた。

しかし釣りとはわからないもので、午前11時を過ぎ、右から左への下げ潮がジンワリと動き始めたタイミングで、まず長岡さんに28cmの良型カワハギがヒットした。さらに31cmを追加して一気に皆のテンションがアップ。

筆者の1匹目は28cm

残念ながらこのころから強い風が吹き始め、PEラインを使っていた私はライントラブルに見舞われる。焦らないように自分に言い聞かせ、システムを組みなおしてから太めのイワイソメを刺して投入。着底後、仕掛けをなじませるためにゆっくりとオモリを引きずると、カワハギ独特のコツコツッという節アタリが出た。

サオを手持ちにして食い込みを待っていると、一気にサオ先が持ち込まれた。このタイミングで大きくアワせると、グングンと突っ込む独特の引きが伝わる。この一連の駆け引きがカワハギ釣りの醍醐味だ。やがて姿を見せたのは28cmの良型で、まずは一安心。間違いなくカワハギの群れが回ってきており、サオ先に集中する。

シモリ周りで32cmカワハギ浮上

磯からの投げカワハギ釣りで32cm良型をキャッチ【和歌山・串本大島】良型カワハギ(提供:WEBライター・長谷川靖之)

すると今度は砂地とシモリの境目を狙っていたサオ先がたたかれてドラグが激しく滑った。慌てて大アワセを入れる。投げカワハギは船釣りと違って、エサ取り名人がこのような派手なアタリを見せてくれる。こいつは1匹目の28cmよりも明らかに重量感がある。

目標の35cm超えか!?とワクワクしながら仕掛けを巻きつつ海面をのぞき込む。するとテンビンの後ろから大きな茶色の魚影がゆらっと付いてくるのが見え、そのまま慎重に抜きあげる。手元に飛び込んできたカワハギは一目で30cmオーバーとわかるが、残念ながら35cmには届かないサイズ。それでも32cmを超えており納得サイズだ。

そしてこの魚を処理している時にも別のサオの穂先がたたかれるアタリを横目で確認。こいつは1匹目と同じ28cmだ。

今後にさらに期待

長岡さんも続けて30cmを仕留め好調な様子。そしてトドメは前方にあるマグロ生け簀の際に投入した仕掛けに41cmのイトヨリダイがヒットし、長岡さんは大満足の様子だ。

夕方まで釣ればまだ釣れそうな雰囲気だったが、所要があって14時に迎えの渡船を予約しており、後ろ髪を引かれる思いで納竿とした。串本大島のカワハギ釣りは4~5月にピークを迎える。

磯からの投げカワハギ釣りで32cm良型をキャッチ【和歌山・串本大島】長岡さんとイトヨリダイ(提供:WEBライター・長谷川靖之)

<長谷川靖之/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り場について
しょらさん渡船
出船場所:白野港

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。