【2019秋】シーズン開幕の東京湾サワラゲーム初心者入門 釣況も紹介

【2019秋】シーズン開幕の東京湾サワラゲーム初心者入門 釣況も紹介

一昨年、昨年の秋から初冬にかけて東京湾奥に大群が押し寄せ、そのゲーム性の高さと強烈な引き、さらに食味のよさで大人気になったルアーターゲット・サワラ。今年は例年より一カ月も早く来襲。原木中山の林遊船での釣行を中心に、現在の状況と基本的な攻略法を紹介。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(提供:週刊つりニュース関東版 APC・奥野忠弘)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

今後の展望

今後は、11月にかけては、群れがどんどん大きくなり、魚は週を追うごとに脂が乗るだろう。

水深5~20mの浅場のオープンウォーター(平場)のキャスティングゲームで、80~90cmが狙える季節になる。

【2019秋】シーズン開幕の東京湾サワラゲーム初心者入門 釣況も紹介高3の熊坂さんのルアー初フィッシュはサワラ(提供:週刊つりニュース関東版 APC・奥野忠弘)

シーバスやイナダなどのゲストが多彩。チャレンジしてみてはどうだろう。

<週刊つりニュース関東版 APC・奥野忠弘/TSURINEWS編>

▼この釣り船について:林遊船
【2019秋】シーズン開幕の東京湾サワラゲーム初心者入門 釣況も紹介
この記事は『週刊つりニュース関東版』2019年9月27日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。