Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】

問診票

南方海域に出かけ、活きた餌を泳がせカンパチやヒラマサを狙ういわゆる「大物釣り」にトライしたいのですが、宿泊費、交通費など時間もお金もかかり、なかなか実現出来ません。ドクター何か良いアドバイス戴けませんか?

近藤 惣一郎

医学博士・京大卒。SOグレイスクリニック院長。脳外科・美容外科専門医。DAIWA沖釣りフィールドスタッフ。ロンリー侍ドクターとして各種メディアで活躍中。

×閉じる

船釣り エサ釣り

ついに泳がせヒット!

強風と早潮の条件下、幾度かの流しの後、午前8時半、ネープルスで船長の「やる気のありそうな浮いた感度があります。水深50m、タナ少し高めで上から30m付近、投入して下さい」の合図。

投入後まもなく右トモの釣り人に「ヒット!」のアナウンス。このチャンスに私はタナで少し待ってもアタリが出ないので、餌をアピールすべくゆっくり落とし込んでゆきました。すると小さな前アタリがサオ先に。

泳がせ釣り、特にイカ餌の早合わせは禁物。固唾を呑んで本アタリが出るまで竿を手持ちに待っていると一気にサオ先が海面に「グイッ」と引き込まれます。この瞬間がたまりません。

根に入られぬようドラグはフルに締め込んでおきます。

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】このやり取りがたまりません

カンパチとガチンコ勝負

針の結びを含めた確実な仕掛け強度が無ければ必ずカンパチは仕掛けを切って逃げていきます。信じられる強度の仕掛けシステムでガチンコ勝負。

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】当日仕掛け

銭洲カンパチの力は凄まじくムチのように撓るロッド・マッドバイパーファングがその溢れる生命エネルギーを描出。

ハイパワーのシーボーグ800MJが軽やかな電動音を奏でながら魚を引き寄せてくれます。タモに収まったのは脂が乗ったメタボ魚体、10kg級の美しい本物の風格の良型カンパチ

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】カンパチとのやりとり

この流しでは左舷トモの方にもヒットして、トリプルヒット、3人とも無事カンパチをゲットできました。この後、同じポイントで僚船でも竿が曲がっていました。

五目釣りでお土産追加

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】シマアジも

この時合いが過ぎた後も、速潮、強風の中、移動しながら船長が感度を見極め船を流します。釣り人もずっと集中し、狙いますが、なかなかアタリが出ません。

途中五目釣りでウメイロやイサキ、メジナを釣り上げ、みなさん十分なお土産を確保。

再度カンパチ狙いへ

そして残り1時間再びネープルス付近でカンパチ狙いです。すると船長が「凄い感度が出てますよ!」とアナウンス。このタイミングに左舷トモの方がヒットさせ二本目をゲット。

私も何とか次の1本をと一投入魂を繰り返しましたが、そのまま納竿の午後1時を迎えタイムアップとなりました。当日はめでたく全員がカンパチをつりあげることが出来ました。

Dr.近藤惣一郎のフィッシングクリニック【日帰り大物釣りのススメ・銭洲編】記念にみんなで

道具収納後は、シャワーを浴びて客室のベッドで就眠。当日は風が強く少し時間がかかりましたが、午後5時に帰港となりました。そのまま午後9時には東京に戻り、翌日は通常通り朝から仕事です。

どうですか、24時間をフルに活用して行う日帰りの遠征釣り。初挑戦でも是非、臆すること無く、憧れの大物釣りにチャレンジして下さい!

<近藤 惣一郎/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り船について
とびしま丸

 

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。