渓流ルアーで価値ある本命アマゴ ランガンが吉【愛知県・大入川水系】

渓流ルアーで価値ある本命アマゴ ランガンが吉【愛知県・大入川水系】

大入川水系へ渓流ルアー釣行へ。豊根ダム方面にはルアー・フライ区間が設けられている。深場に5~6匹の群れを目視、チェイスはあるものなかなか渋い。それでもランガンを続け、最後は待望の本命が。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

ルアー&フライ トラウト

アマゴ連釣で納竿

渓流ルアーで価値ある本命アマゴ ランガンが吉【愛知県・大入川水系】ヒットポイント

決めていたのは国道151号が沿う中間で、明瞭な駐車帯のあるポイントだ。日当たりのいい瀬は不発だったものの、ひとまず上流のエン堤までやろうと釣り上る。

そして50m先の深瀬でアマゴのチェイスがあった。

ルアーはMIU5g、少ない距離を上下にキビキビ動かしアピールをすると、石裏に定位していた別の1匹がいきなり食ってくる。

ネットインしたのは待望のアマゴ16cm

渓流ルアーで価値ある本命アマゴ ランガンが吉【愛知県・大入川水系】待望のアマゴ

続くキャストではチェイスの主と思われる17cmが出て、結果この日の釣りは納得かつ大満足の終わりとなった。

<週刊つりニュース中部版 APC・永田幹夫/TSURINEWS編>

▼お問い合わせ
大入川漁協
この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年4月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。