カゴテンビンで50cmギガアジ キビナゴでゲストも【徳島・日和佐】

カゴテンビンで50cmギガアジ キビナゴでゲストも【徳島・日和佐】

釣友の横山さんから「日曜日行くけど、どうですか?」と、電話があった。「もちろん、お願いします。三宅さんにも聞いてみるわ」と、3月9日(土)の徳島・日和佐沖釣行が決定した。カゴテンビンでギガアジを狙う。

徳島県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

正体はウッカリカサゴ

まずは手で5回くらい巻き上げて、後は電動のスイッチをオン。最初に手で巻き上げるのは、底に潜り込まれないように素早く対応するためである。巻き上げ途中でも時々コンコンと突っ込む。

「おるおる。なんかおるよ!」と上げてきたのは、ホーガン(大物のウッカリカサゴ)である。「これは、うまいやつ。高級魚じゃ、わはは!」と破顔一笑。

カゴテンビンで50cmギガアジ キビナゴでゲストも【徳島・日和佐】ウッカリカサゴを御用

「おいしいやつやな。」と皆も賞賛してくれるのでうれしくなる。「あー、もうこれで、満足。」と仕掛けを仕舞うことにした。

すると、吉田さんが「今日はこれくらいにしてやろう。はははっ!」この合図で、皆も仕掛けを仕舞いにかかった。

春の日和佐の海は、水温が急に上がったり、下がったりして気まぐれである。魚釣りも水温に翻弄される。

目的の魚が釣れても、他魚が釣れても「やっぱり釣りはおもっしょい。サイコー!」

<濱堀秀規/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。