メタル(金属)ルアー1種類のみでアジングに挑戦【熊本】 本命アジとの対面に成功

メタル(金属)ルアー1種類のみでアジングに挑戦【熊本】 本命アジとの対面に成功

冬場は手が悴んで、リーダーを結ぶのも、ルアーを交換するのも、億劫になりがちです。そこで今回は、メーカーの自慢の一品だけで、アジングを決行。これで満足な釣果が出るなら、手返しも早くラン&ガンに特化していて、「一石二鳥では?」。大きな期待を胸に、ホゲるのを覚悟で、何の計略もなく挑んだ釣りの模様をご紹介します。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター松永一幸)

Avatar photo
松永 一幸【上天草市公式釣り人】

【上天草市公式釣り人】ルアー・フィッシングが大好きな磯釣り師です。「釣果」より、「思い出に残る」釣りの探究に努めています。

×閉じる

ソルトルアー ショア

「メタルルアー」1種のみでアジング

今回使用したメタル(金属)ルアー「飛び過ぎダニエル 1g」を選択しました。理由としては、「重さ」と「アクションのバリエーション」の豊富なところです。まさかこの大きさで、「メタルバイブ」と制作アイデアに一目惚れし、男の第6感に「ビビッ」ときました。

メタル(金属)ルアー1種類のみでアジングに挑戦【熊本】 本命アジとの対面に成功使用したメタルルアー(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

タックル紹介

ロッド:Advancement PSR-60 THE NEXT STAGE
リール:11ソアレBB C2000PGS
ライン:ルミナシャイン 0.4号(エステル)
リーダー:joint line 0.8号(フロロカーボン)

レンジ探るも反応なし

まずは、着水してカウント5からデッドリトリーブで探ります。しかし、反応もみられないため、更にカウント10にしてレンジを刻んで通すも、反応なしです。この時期のアジングは厳しいですね。

待望のヒット

重さが1gのため、狙ったアクションは「スロー」だったのですが、逆の発想で、表層を速めのリトリーブで探ってみることにします。すると、「トン…」とアジの独特の吸い込みのアタリが。浮いて来たのは「アジ」です!ようやく出会えましたが、残念ながら小型のリリースサイズでした。その後は、反応もなくノーバイトでこの場に見切りをつけました。

メタル(金属)ルアー1種類のみでアジングに挑戦【熊本】 本命アジとの対面に成功表層でヒットしたアジ(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

朝マヅメにカマスを追釣り

場所を移動して、朝マヅメ狙いのポイントへ入ります。

メタル(金属)ルアー1種類のみでアジングに挑戦【熊本】 本命アジとの対面に成功朝マヅメの釣り場風景(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

「金属ルアー」は、マヅメに強いと考え、ナイトアジングと同様に、カウント5から探るも厳しい状況です。一度ボトムを取り、中層まで巻き上げのアクションへ変更。すると、待望の「アタリ」が到来。姿を現したのは、レギュラーサイズの「カマス」です。その後は、続かずここで納竿となりました。

次のページで「縛りプレー」の感想を紹介

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。