正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果

三重県の海上釣り堀から最新情報が入った。10kg超えのブリにブランドマダイの好土産ゲット。ほか泳がせ釣りで本クエ3kg級をキャッチ。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:フィッシングパーク・トリトン)

Avatar photo TSURINEWS編集部

海釣り施設 海上釣り堀

貞丸

三重県・紀北町引本浦の貞丸では、釣り堀でビッグシマアジを放流中。マダイも好食い中だ。21日はいずみさんがマダイ33匹にハマチ2匹、ビッグシマアジ3匹、マハタ1匹の釣果を上げた。寒さが厳しくなってきたので、防寒対策を忘れずに。

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果釣り堀でッグシマアジ&マダイ好食い(提供:貞丸)
▼この釣り場について
貞丸

正徳丸

三重県・紀北町紀伊長島の釣り堀・正徳丸では本クエ2~3kg級の放流スタート。17日には柴田さんが生きアジで本クエ3kg級をキャッチ。また三重の小林さんグループはマダイ33匹、シマアジ4匹、ワラサ8匹、ヒラマサとお土産量産。大満足の一日に。

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果泳がせ釣りで本クエ3kg級キャッチ(提供:正徳丸)
▼この釣り場について
正徳丸

佐助屋

三重県・南伊勢町迫間浦の釣り公園・佐助屋では、釣り堀でブランドマダイがいい感じ。21日はイトウさんが大ダイ交じりでブランドマダイをゲット。時合いにいかに効率よく釣るかが勝負の分かれ目だ。

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果釣り公園でブランドマダイゲット(提供:佐助屋)
▼この釣り場について
佐助屋

ハルキチ屋

三重県・南伊勢町迫間浦のハルキチ屋では、16日鈴鹿の清水さんがヒラマサ、ワラサ、オリーブハマチ、大ダイ2匹、マダイ11匹の釣果。タナはマダイが7.5m、青物は6m。水温16度だった。

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果ハルキチ屋でお土産確保(提供:ハルキチ屋)

和光

三重県・南伊勢町迫間浦の釣り堀・和光では、16日奥村さんら4人がマダイ13匹、イサキ5匹、カンパチ3匹、ワラサ、シマアジを上げた。タナは8~9m。エサはシラサエビ、青物が生きアジ。

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果海上釣り堀で青物&マダイヒット(提供:和光)
▼この釣り場について
和光

フィッシングパーク・トリトン

三重県鳥羽市千賀のフィッシングパーク・トリトンでは、18日お正月用のクエが登場。エサはカツオのハラモだったが、多種類用意を忘れずに。今後は10kgオーバーのブリ、ワラサ、シマアジ、大ダイ、クロソイなども放流される予定。桟橋続きの釣り堀なので女性や子供も安心して挑戦しよう。

正月膳に最適な『クエ』絶賛放流中 【三重】海上釣り堀最新釣果10kgオーバーのブリ頭にヒット(提供:フィッシングパーク・トリトン)
▼この釣り場について
フィッシングパークトリトン

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2023年1月6日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。