熊本のSLJゲームで五目釣り ネリゴ(カンパチ)中心に好土産ゲット

熊本のSLJゲームで五目釣り ネリゴ(カンパチ)中心に好土産ゲット

9月23日、釣友の本多さんと熊本・天草・牛深の魚貫(おにき)から出ている遊漁船リップルに乗船。SLJで五目釣りを楽しんできたので、その模様をリポートしたい。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

Avatar photo TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

釣友にはコバンザメ

「まだ釣れますよ」と船長が言い、間髪入れずに遠投して高速巻きするとドンッ。「2本目~、みんなのジグの仇だ~」だが次に釣れたのはスマガツオだった。

それから何度か投げるが反応がなくなり、またSLJに戻すと本多さんに何かがヒット。「良型じゃないんですか?」なかなか上がって来ない魚を待っていると水面に上がったのはコバンザメ。

「小判触ってみます?くっ付きますよ」「ほーどれどれ」カチャッ…「うっわ~…キモい…ゾワゾワした」。

熊本のSLJゲームで五目釣り ネリゴ(カンパチ)中心に好土産ゲットアカハタも姿を見せた(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

魚を処理してもらい解散

その後、ネリゴを何尾か釣り上げたところで懸念していた北東の風が強く吹き始めたので帰港。

乗船場所に着くとリップルのサービス、「釣れた魚はウロコ取り内臓取り」までしてもらって解散した。

熊本のSLJゲームで五目釣り ネリゴ(カンパチ)中心に好土産ゲット釣果(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

<週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行/TSURINEWS編>

▼この釣船について
遊漁船リップル
この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年10月21日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。