子供と一緒の投げキス釣行で22cm良型手中 好ゲストにネズミゴチ

子供と一緒の投げキス釣行で22cm良型手中 好ゲストにネズミゴチ

大型の台風が近づいてくる三連休。9月17日、土曜日は台風前の静かな海だったので、娘と久々にキスでも釣ろうと昼すぎから福岡県福津市の福間海岸へ行こうと決めた。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・鈴木泰也)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

福間海岸で投げキス釣り

途中、釣具店で青虫を少し購入して釣り場へ。風はそれほど影響なく海はなぎ。福間は整備されており、小さな子どもでも安心感がある数少ない釣り場である。

より安全でキスに向いている階段状のサーフに釣座を構える。手作りのテンビン仕掛けに2本バリで、エサつけとキャストは私。娘はロッドを持ちゆっくりと巻いては止めて探り釣り。

子供と一緒の投げキス釣行で22cm良型手中 好ゲストにネズミゴチタックル図(作図:週刊つりニュース西部版APC・鈴木泰也)

「ブルブル来る?」と聞くがオモリの感覚なのか分からない様子。1投目だからまだ慣れていないので、巻き取って確かめると10cmほどの本命キスが釣れていた。娘にとっては重たいタックルにこの小魚では引きを感じるのは無理だろう。

22cm良型キス登場

「次は大きいのを釣ろう」と意気込み、遠めにキャスト。「何メートルくらい飛んだ?」など会話をしながら引いてくるとコツコツとアタるが、しっかりと乗り切らない。上げてみるとエサがなく魚はいるが小さい様子。

子供と一緒の投げキス釣行で22cm良型手中 好ゲストにネズミゴチ筆者(父)は良型をキャッチ(提供:週刊つりニュース西部版APC・鈴木泰也)

後から来た人が、ちょい投げで良いサイズが釣れていたので、私も軽くキャストすると仕掛けを切る魚が。「なんだ?良いサイズか?」仕掛けを作り直して探っていると良型22cmのキス。

美味なゲストも交え楽しんだ

娘もヤル気になり次はネズミゴチ。キス釣りの定番外道だがこれが本家より天ぷらは最高なのだ!ヌメヌメするネズミゴチを魚バサミでつかみクーラーに入れるのも娘の役目。

家でゲームするより外の遊びをと思って連れてきて正解だった。10尾を目標に雨も降ることなく夕方まで遊ぶことができた。

安全そうな場所であっても水の事故が多い昨今、ライフジャケットなど安全装備を万全にして楽しもう。

<週刊つりニュース西部版APC・鈴木泰也/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
福間海岸
この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年10月7日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。