ティップランエギングの【お助けリグのメリット3選】 注意点も解説

ティップランエギングの【お助けリグのメリット3選】 注意点も解説

アオリイカを船から狙うティップランエギング。「お助けリグ」を使うと、効率的にアオリイカが狙えます。しかし、「お助けリグの魅力は?」「お助けリグの注意点はあるの?」と疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。そこで今記事では、お助けリグについて紹介します。ティップランに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター渡邉敦裕)

あつ

アウトドアライターのあつです。釣り歴は10年以上。ショアからオフショアまで幅広く釣りを楽しんでいます。

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

ティップランエギングのお助けリグ

ティップランエギングには、お助けリグが効果的です。ふたつのエギをつけられるので、効果的にアオリイカを誘えます。必然的に釣れるチャンスも増えるので、坊主を回避したい方にもおすすめです。

ティップランエギングをされる方は、事前に仕掛けを準備しておくようにしましょう。

お助けリグのメリット

ティップランのお助けリグの魅力について紹介します。使用を検討している方がいましたら、ぜひご覧ください。

ティップランエギングの【お助けリグのメリット3選】 注意点も解説お助けリグの魅力とは(提供:TSURINEWSライター渡邉敦裕)

アピール力が増す

お助けリグの魅力は、アピール力が増す点です。単純にエギを2個つけられるので、ひとつのエギ仕掛けと比べて存在感がアップします。また、エギを2個つけることで、動きがダイナミックになります。アオリイカからの視認性が良くなるので、効果的に誘うことが可能です。

当たりのカラーが分かる

ティップランでお助けリグを使えば、当たりのカラーが見つかります。なぜなら、2つのエギをつけられるからです。それぞれのエギのカラーを違うものにすれば、当たりのカラーに抱きついてきます。素早く効果的なカラーを見つけるためにも、使いたい仕掛けですね。

釣れる確率が上がる

釣れる確率が上がるのもお助けリグの魅力です。2つのエギがついているので、アオリイカが好きな方を選んで食べられます。そして、それぞれのエギの間に間隔があいているので、それぞれ違う水深を狙うことが可能です。さまざまな場所にいるアオリイカにアピールして、釣れるチャンスを増やしてくれます。

次のページでお助けリグ使用の際の注意点を解説!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。