今週のヘラブナ推薦釣り場2022【群馬県・海老瀬沼】

今週のヘラブナ推薦釣り場2022【群馬県・海老瀬沼】

今回紹介する群馬県邑楽郡板倉町にある海老瀬沼は、常に魚の状態がよく、型もいい。同沼のポイントなどを紹介しよう。

(アイキャッチ画像提供:週刊へらニュース版APC・皆川延康)

Avatar photo TSURINEWS編集部

淡水の釣り ヘラブナ釣り

釣り方とエサ

竿の長さは各々の好みで選べばいい。要するに長くても短くてもそれなりに釣果は出る。

規定の1m以上の宙釣りから底釣りまで問題なくどのタナでも釣れる。しかし底釣りの場合は底の状態が悪く根掛かりがあるなら、竿替えか場所を移動したほうがいいだろう。今週のヘラブナ推薦釣り場2022【群馬県・海老瀬沼】タックル図

道糸は1号を基本に考えハリスは0.5号、ハリのサイズは魚の型がいいので大きめがいいだろう。

エサに関しては、宙釣りの場合ジャミが多いので、その対策が重要になる。

魚を寄せる意味で、開始時はボソっ気のあるエサで打っていき、寄りが感じられるようになったら、少し軟にして食わせると言った感じ。底釣りはアタリが比較的大きく出るのでしっかりしたエサのほうがいい。

<週刊へらニュースAPC・皆川延康/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
海老瀬沼
入釣料:¥1000(現場徴収)。
この記事は『週刊へらニュース』2019年8月2日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。