今週のヘラブナ推薦釣り場2022【千葉・新木水路】

今週のヘラブナ推薦釣り場2022【千葉・新木水路】

ひん発するゲリラ豪雨に残暑。このような時は短時間でも型が見られる、手堅い釣り場が面白い。千葉県柏市~我孫子市を流れる新木水路なら手賀沼水系でもトップクラスの魚影なのでアタリ出しが早い。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り ヘラブナ釣り

釣り方とエサ

新木水路での釣り方とエサを紹介しよう。

宙釣り

ヘラのタナは高く、この時期はウキ下30~50cmが本命。道糸1~1.2号、ハリス0.5~0.6号、ハリはダンゴ鈎5~7号、ウキはボディー4~6cm。エサは両ダンゴではじめて、合わせきれないならトロ巻きか角麩のセット釣り。水深が浅いため、ハリスの長さは両ダンゴ・角麩とも長くても40cmがリミットだろう。

今週のヘラブナ推薦釣り場2022【千葉・新木水路】タックル図(作図:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

エサを持たせ過ぎるとジャミがしつこいので、カクシンベースのネバ系に凄麩やバラケマッハ、新Bなどの開くエサで調整すると合わせやすい。トロ巻き・角麩セットも同様にボソ感は維持したい。

底釣り

仕掛けの太さは宙釣りと同じでハリス長は40cmがマックス。ウキはボディー8~10cmと宙よりもやや大きくする。両ダンゴがメーンで反応が悪ければグルテンセットもいい。機場が稼働しなくても緩やかに流れることが多い。また、水深が浅いため僅かな流れでも糸フケが出やすい。バランスで流される場合は、ハリスオモリやライトドボンが効果的。

混雑したり人が集まったりすると、魚は沖に行く傾向がある。アタリが少なくなったり魚の気配がなくなったら、竿を伸ばすことも一考。狭い水路だが、たかが1尺されど1尺だ。

なお農繁期が過ぎたので機場が稼働することは少ないが、念のためドボン釣り(オモリは3号まで)は準備したい。

<週刊へらニュースAPC・中村直樹/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
新木水路
入釣料:無料。釣り台必携。長靴用意。
この記事は『週刊へらニュース』2022年9月16日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。