静岡の中深海釣りで幻の魚『アラ』を狙う 1kgオーバー頭に4匹

静岡の中深海釣りで幻の魚『アラ』を狙う 1kgオーバー頭に4匹

今年は中深海の調子が良く、出船のたびに幻と言われるなかなか釣れないアラが毎回釣れている。1年1アラ運動を掲げ、何とか毎年1匹を釣る目標を立てているが、今年は1日1アラの様子を呈している。すでに盛期の折り返し時期に入っているが、今回も好釣果を期待して静岡県湖西市の遠州新居港から出船するわし丸に出かけた。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・植島孝裕)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

1kg超えアラ確保

左舷のトモの人がアラの1kgサイズを釣り、慣れていない人でも幻を釣ることができるのを証明。私は悔しいので丹念に底取りしていると、グングンという引き。これは大本命かもしれない。

巻き上げを開始してサオを手持ちにしていると、ガンガンと引いてくれる。海面まで手持ちにしていると、上がってきたのは大本命1kgオーバーのアラ。これ1匹で大満足のサイズだ。1日1匹アラの記録を更新できてうれしい。

静岡の中深海釣りで幻の魚『アラ』を狙う 1kgオーバー頭に4匹この日はアラ全員安打(提供:週刊つりニュース中部版APC・植島孝裕)

前に座ったKT氏、OT氏もポイント移動していくなかでアラを上げ、船中全員がアラの型を見ることができた。私は途中で大型のウッカリカサゴを釣り上げ、これもいい感じだ。潮がきれいになったのといい感じで流れているので、アタリが多いのだろう。

アラ追釣で大満足

11時ごろに再度いいアタリがあったので、しばらく待っていると2匹目のアタリ。上がったのは小ぶりではあるが、アラが2匹釣れていた。これで3匹のアラ。何といい日なのだろうか。

11時を過ぎて暗くなり小雨が降ってきたが、4匹目の小型アラを釣ってさらにウッカリカサゴも追加し、結局アラ4匹、ウッカリカサゴ3匹、ユメカサゴ10匹で納竿時間となった。港に帰る時までに結構な雨が降りだして片付けは難儀をしたが、大満足の一日だった。

<週刊つりニュース中部版APC・植島孝裕/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
わし丸
出船場所:新居港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年7月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。