フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上

近場の王様・チヌ(クロダイ)。釣り方のバリエーションの多さもチヌの人気の高さを示している。岸壁や地磯など歩いて行ける場所で40~50cmサイズが狙えるところも魅力のひとつ。チヌをターゲットに近場の釣り場の魅力を再発見することを目的に、つり具のまるきん・草野剛社長と佐賀県伊万里市の伊万里 夢みさき公園前の護岸に向かった。

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

夢みさき公園でフカセ釣り

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上足場もよくて安全(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

当日のフカセチヌ釣行の釣り場は伊万里・夢みさき公園の駐車場前の階段。まるきん伊万里本店から自動車で20分くらいの近さだ。

遠浅で遠投が必須

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上入江は波静かで釣りやすい(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

釣り場の特長は、入江で遠浅になっており、最干潮では海底が足元から完全に見える。満潮時で足元から少し先でも水深は1.5mくらい。30mほど沖でも2mくらいでウキフカセ釣りでは遠投する釣り場。足場は階段になっており釣りやすい。

まきエサの準備から開始

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上まきエサを混ぜて加水して硬さ調節を(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

まずはまきエサを混ぜながら海水を入れて硬さを調節(お店では加水サービスも行なっている)。

まずはエサ場を作る

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上同じ場所に集中的に投入する(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

まきエサヒシャクで同じ場所を狙って、まきエサの投入を開始。まきエサが効いているところが釣り場になるので、15分近く投入を続けている。それから玉網をセットして、タックルの準備に取り掛かる。釣り方は全層釣法を行う。

全層釣法仕掛けで挑戦

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上全層に必要なウキと小物類(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

全層釣法は仕掛けでウキの位置とタナ決めをすることなく、海面から海底まで魚の泳層全てを探ることができる釣法。ウキ止めを使わないからウキがミチイトをフリーで移動するところもこの仕掛けの特長のひとつで、シンプルな構造で初心者も始めやすい。

黒魂Accele(クロダマアクセル)

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上チヌ専用全層釣法ウキ(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

ウキは黒魂Accele(クロダマ アクセル)の00を使用。チヌ専用に開発された中通しウキで自重があり、遠投性に優れている。ピンポイントで仕掛けの投入がしやすくて、ネリエにも対応している。

ハリスと針

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上仕掛けはシンプル(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

ミチイト(全層セミフロートSP-インパルス2号)をウキに通して、その流れでガンタッチJ6をセット。ハリスとの結合はカラーKzスイベル10を使用し、ハリスの全層ハリスト1.75号を繋いで針は黒魂 激掛チヌ1号を結ぶ。生オキアミを刺して準備完了だ。

釣りスタート

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上ミチイトは一直線にしてアタリを待つ(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

仕掛けを投入する場所は、まきエサがしっかり入っているところ。まきエサも十分に効いてきたころ、ウキが引き込まれる。が、アワせてもハリ掛かりしない。ウキをGTR、i-style beppin などに付け替える。

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上全層釣法の釣り方イメージ(作図:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

かわいいメイタが登場

フカセチヌ釣りは釣具屋の情報次第で釣果が決まる? 50cm本命堂々浮上このサイズのアタリをキャッチした(撮影:TSURINEWS編集部・立石寿栄)

小さなアタリを捉えると手の平とかわらないサイズのメイタ。

次のページでラストに大逆転の50cmチヌ登場!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。