タテ釣り釣行:え!?車の中がサワラ汁だらけに・・・【三重県・鳥羽】

猛暑いや酷暑は続くが、海中は例年通り8月に入ってからベイトが固まりだして、ジギング船やタテ釣り(落とし込み/アンダーベイト)が調子を上げてきた。夏休みの子供達に混じって釣りを楽しんできたが、最後にまさかのオチが・・・

三重県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

クーラーに入らない!

船長の予想的中。クーラーに入らないほどの釣果!

私だけ困ったことになった。パズルのようにヒラメを立てようと、ワラサをくの字にしようとクーラーに入らない。港で解体するかと考えていたところ、誠司船長が大型クーラーを貸してくれるとのこと。なかなかレトロな見た目だが、背に腹は代えられない。

車中なのに海の薫り?

ありがたく拝借して帰路へ就いたが、滋賀に入っても車中はシーサイドな薫りが抜けない。嫌な予感が的中。

「クーラー割れてますやん!!!」

爆釣と引き換えにトランクはサワラ汁でびっちょんこ。くれぐれも、大型クーラー持参で釣行されますように。

<週刊つりニュース中部版 APC・峯卓 /TSURINEWS編>

▼この釣船について
魚勘
この記事は『週刊つりニュース中部版』2018年8月24日号に掲載された記事を再編集したものになります。