ボートマゴチ釣りの【基本の誘い方3選】 覚えればアタリの数が倍増?

ボートマゴチ釣りの【基本の誘い方3選】 覚えればアタリの数が倍増?

近年流行しているボートからルアーで狙うマゴチ釣りの基本となる誘い方を紹介する。基本となる誘い方を習得し、ボートマゴチ釣りで数釣りを目指そう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター山下洋太)

山下洋太

フィールドは三浦半島及び伊豆半島の地磯。ターゲットはロックフィッシュ。年間釣行回数は300回以上。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

ボートマゴチ釣りとは?

ボートマゴチとは、ガイド船やレンタルボートからルアーでマゴチを狙う釣り。近年では乗合船でもルアーでのマゴチ釣りが楽しめる船宿も増えてきている。

誘い方が釣果に直結する

ルアーを用いたマゴチ釣りでは誘い方が非常に重要だ。誘い方は状況に合わせるのはもちろん、使用するワームによっても大きく異なる。まずは基本となる誘い方を習得して、ボートからマゴチを狙ってみよう。

ジグヘッドリグが基本

ボートマゴチではジグヘッドリグが基本のリグとなる。ジグヘッドリグは操作性が高く、アングラーが操りやすい特徴がある。そのため、ロッドの動かし方次第でワームの動きが大きく変わる。

ボートマゴチ釣りの【基本の誘い方3選】 覚えればアタリの数が倍増?ジグヘッドリグ(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

基本的な誘い方

ボートマゴチ釣りの基本的な誘い方3選を紹介しよう。

リフトアンドフォール

リフトアンドフォールはマゴチ釣りの誘い方で最も基本となる。主にシャッド系ワームを使用するときに最適だ。リールのハンドルを2~3回巻き、止めて、カーブフォールで底取りをすることを繰り返すとマゴチに効果的なリフトアンドフォールになる。

ボトムバンプ

リフトアンドフォールに並んで定番の誘い方がボトムバンプだ。ボトムバンプはシャッド系ワームでも、クロー系ワームでも釣果を出せる。まず底を取り、ロッドでジグヘッドの重みを感じながら底から上げる。その後底までジグヘッドを落とす動作を繰り返すとボトムバンプになる。ボトムバンプはリフトアンドフォールよりも細かく底取りをするイメージだ。

ダート

近年多くのアングラーが釣果を出していて、定番となっている誘い方にダートがある。ダートにはダート釣法に対応したワームを使用する。ロッドを大きく煽り、ワームが左右に飛ぶようなイメージで操作すると効果的なダートになる。ほかの誘い方同様で、まずは底取りをして、ロッドを大きく煽り、また底取りをする動作を繰り返す。マゴチのリアクションバイトが狙え、低活性なときでも釣果が出る。

次のページで「シェイク」も効果的!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。