【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い

愛知県からオフショアルアーの最新釣果情報が入った。ジギングは青物の気配濃厚でブリ&ワラサが連発。ほかドラゴンタチウオやタイラバでマダイも狙える。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:隆盛丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

WING

愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では、ワラサが依然として好食い中。もちろん日ムラはあるが、青物のチャンスは続いている。16日は前日より若干食いが落ちたものの、ワラサが船中8匹上がった。他に大判ヒラメも顔を見せた。マダイも好機継続中だ。

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い青物のチャンス継続中(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

海正丸

愛知県・南知多町にある大井漁港出船の海正丸では5月15日、ジギングで極太のサワラのほか、ワラサなどが上がった。また、14日はハマチのほか、40cm近いアジや大サバの土産も上がった。

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い極太サワラが上がった(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

みやけ丸

愛知県・南知多町片名漁港から出船しているみやけ丸では、当たり外れはあるものの、ワラサなど良型青物が上がっている。15日はいい人で5匹キャッチ。次点は2匹で、まずまずの活性だったようだ。マダイも狙えるので、タイラバの準備もお忘れなく。

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い良型青物多数浮上(提供:みやけ丸)
▼この釣り船について
みやけ丸
出船場所:片名漁港

BLUE DRAGON

愛知県・南知多町にある片名漁港出船のBLUE DRAGONでは5月16日、ワラサのほか、ヒラメやマダイが上がった。また、15日の天狗堂釣り教室では特大サワラ3匹のほか、青物やヒラメ、マゴチが登場。このほか、14日には指7本のドラゴンタチウオが上がった。

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食いドラゴンタチウオ浮上(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、15日ブリ、ワラサの復活祭。4人の乗合だったが、朝から青物連発。時合いにバレたり切れたりあったが、全員青物をキャッチ。青物に満足した後はマダイ狙いで、粘ってマダイも手中。満員だったら青物20匹以上は上がりそうな勢いだった。

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い青物連発(提供:祐英丸)
▼この釣り船について
祐英丸
出船場所:片名漁港

隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港から出船している隆盛丸では、17日青物の気配ムンムン。急に時合いがきてワラサ2匹ゲット。タイラバのマダイ狙いもまずまずで、4匹が顔を見せてくれた。最後はそろそろ開幕するSLJで、オオモンハタも上がっていた。6月に入ればイサキも楽しみだ。

【愛知】オフショアルアーの最新釣果 ジギングでワラサが好食い青物の気配ムンムン(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について
隆盛丸
出船場所:西浦漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年5月27日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。