イワシの泳がせ釣りでマハタ好調 3.6kg頭に良型まじりで顔出し

イワシの泳がせ釣りでマハタ好調 3.6kg頭に良型まじりで顔出し

外房大原の春日丸からマハタ狙いで釣行した。竿頭は3.6kg頭に2kg超え含み3尾にカサゴ。オデコも出てしまったがほぼ全員が型を見、ゲスト交え好土産となった当日の釣りをリポートする。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版APC・廣瀬正樹)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

ゲスト交じりで土産確保

釣果は、3.6kg頭に2kg超え含み田中さんが3尾にカサゴで竿頭。篠原さん親子は息子が1.5kg級本命とヒラメ、父は1kg級本命1尾。私はマハタ2尾に1.5kg級ヒラメ。オデコも出てしまったがほぼ全員が型を見た。

「朝は強風のため釣り場が限定されてしまいましたが、潮流れがよくアタリは多かったのでヒラメ交じりでマハタも上がりましたね。ナギてきましたが潮が止まってしまい失速してしまいました。潮が流れているうちが勝負ですね」と船長。釣行の参考にしてほしい。

<週刊つりニュース関東版APC・廣瀬正樹/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
春日丸
出船場所:大原港
この記事は『週刊つりニュース関東版』2022年3月18日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。