【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣

愛知県と三重県から沖釣り最新釣果情報が届いた。泳がせ開幕で良型ヒラメに青物が快釣。カワハギ狙いも大判サイズ交じりで絶好調だ。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:忠栄丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

三重県:海栄丸

三重県鳥羽市菅島の海栄丸では11月23日、泳がせで良型ワラサやハマチなどの青物が良く釣れ、クーラー満タンの人が続出。15日には、ウタセマダイ便でマダイ60cm頭に良型交じりで1人7~15匹釣り上げた。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣良型交じりでマダイヒット(提供:海栄丸)
▼この釣り船について
海栄丸
出船場所:赤崎港

三重県:長栄丸

三重県鳥羽市菅島の長栄丸では連日泳がせ便で多彩な釣果が上がっているようで11月21日、20日にはワラサ、ハマチ、ヒラメを中心にマハタ、キジハタ、マダイなども上がった。釣果アップの秘策はオモリを完全に着底させるより、底から少し上がった所を狙った方が良さそうだ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣泳がせで多彩にゲット(提供:長栄丸)
▼この釣り船について
長栄丸
出船場所:赤碕岸壁

三重県:三吉丸

三重県鳥羽市菅島の三吉丸では11月20日、泳がせ便で青物主体にヒラメ、サワラ、マゴチ、キジハタなどが釣れお土産は十分。また、17日には外海ドラゴン便でタチウオの食いが爆発し、多くの人がクーラーいっぱいの釣果をゲットした。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣お土産十分(提供:三吉丸)
▼この釣り船について
三吉丸
出船場所:礫浦

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、カワハギが絶好調だ。大判サイズも交じって、よく釣れている。水温が極端に低下しないこのエリアは年が明けても狙えるのが特徴。他にアオリイカもよく釣れている。キロ近い良型も出ており、こちらも楽しみだ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣大判交じりで好調(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

愛知県:玉や丸

愛知県弥富市の境港の玉や丸では11月21日、鈴木さんらがマダカ・セイゴ乗合で出船。マダカ43~68cm1人3~7匹、セイゴ26~39cm1人5~7匹、船中合計41匹ゲット。同日には、秋田さんらがハゼ乗合で16~22cm1人36~134匹、マゴチ3匹を釣り上げた。ハゼもマダカも数型ともに絶好調だ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣数型ともにGOOD(提供:玉や丸)
▼この釣り船について
玉や丸
TEL:0567-68-1330
出船場所:境港

愛知県:石川丸

愛知県・師崎港出船の石川丸では11月23日、泳がせ釣りで良型のヒラメのほか、ワラサやマゴチが上がった。また、22日のカワハギ・フグコースでは、カワハギが大爆釣。サオ頭は44匹の大漁だった。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣良型ヒラメ手中(提供:石川丸)
▼この釣り船について
石川丸
出船場所:師崎港

愛知県:まとばや丸

愛知県・師崎港出船のまとばや丸では11月23日、カサゴ五目コースでカサゴがよく食い、3人でオケ3杯の釣果を得た人も。22日のヒラメコースでは60cm弱の良型を頭に、船中でヒラメ13匹が上がった。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣60cm級ヒラメゲット(提供:まとばや丸)
▼この釣り船について
まとばや丸
出船場所:師崎港

愛知県:おざき丸

愛知県・南知多町片名漁港出船のおざき丸では11月21日、良型ヒガンフグが浮上。1kgほどのサイズを2匹上げた人も。また、18日はヒガンフグ交じりでカワハギが上がり、サオ頭はカワハギ2ケタとヒガンフグの土産もキャッチ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣良型ヒガンフグ浮上(提供:おざき丸)
▼この釣り船について
おざき丸
出船場所:片名漁協

愛知県:忠栄丸

愛知県・南知多町片名の忠栄丸ではヒラメや良型青物が狙える、泳がせ釣りが開幕。11月23日、時合いに青物が回遊し、ワラサをキャッチ。22日には、大型のヒラメや青物、マゴチなどが上がった。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 泳がせ開幕で青物に良型ヒラメ快釣時合いに青物の回遊があった(提供:忠栄丸)
▼この釣り船について
忠栄丸
出船場所:片名漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年12月3日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。