人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔

愛知県一宮市にある人気のニジマス管理釣り場「北方川釣り体験場」が、今期も営業をスタート。11月3日、現地へ取材に訪れた。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

TSURINEWS編集部

ルアー&フライ トラウト

人気フィールド開幕レポート

午前8時、釣りがスタート。各所で次々にロッドが曲がった。序盤は赤金やチャートゴールドなど、視認性の良い放流カラーにニジマスがよくアタックしてきた。

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔スタート直後からきれいなニジマスが登場(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

レギュラーサイズの25cm前後が連発するなか、第2ブース左岸にいた渡邊君に良型がヒット。キャッチされたのは40cmアップのビッグワン。その後も30cm超の良型を追加し、破竹の快進撃だ。

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔40cmアップをキャッチ(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

アピールカラーに好反応

水の色はクリアーだが、フレッシュな魚がほとんどのため、アピールの強いカラーのスプーンやプラグによく反応している。

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔ダブルヒットも(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

また、第1、第2ブースについては水深が浅いため、水面下20~30cmがヒットレンジとなった。このため、ニジマスがルアーにアタックしてくる様子がよく見え、エキサイティングなゲームが展開された。

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔本命キャッチ(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

カラーローテで続釣を狙う

その後、朝の好時合いがひと段落し、ポツポツの拾い釣りタイムに。

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔切れたラインは責任をもって処分を(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

このタイミングで、慣れた人はスプーンのカラーを放流カラーから暖色系(ピンクや黄色系など)に変更。魚のスレ具合を見て、ルアーの色を変えていく。カラーローテーションは、釣技に自信がなくてもワンタッチで対応できる効果的な方法だ。エリアトラウト初心者の人は、まずゴールド系、暖色系、茶系(ペレットやココアなどと呼ばれる色)など、4パターンほどそろえよう。

また、当フィールドで多用されるのが1.0~1.8gのスプーン。風の強い日などは2g超もあった方が無難だ。

人気の「北方川釣り体験場」が今季も開幕 ニジマスヒットに歓声&笑顔各所でニジマスが上がった(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

なお、魚が極端に食い渋ると、1g未満のスプーンに偏食するケースもあるが、軽いスプーンは慣れないと扱いにくく、オマツリやライントラブルの原因になる。まずは、1~2gをそろえることをお勧めする。

次のページで45cmビッグワンに歓声!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。