船イサキ釣行:釣果いまいちも絶品手料理で家族満足【愛知県・大山沖】

船イサキ釣行:釣果いまいちも絶品手料理で家族満足【愛知県・大山沖】

7月9日、南知多町片名港の忠栄丸へイサキ狙いで乗船した。数はそこまで伸ばせなかったが、家族が十分楽しめるだけの釣果料理を作ることが出来た。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

ポイントは大山沖!

午前4時前に到着すると、多くの釣り人が準備を始めていた。この日の釣り人は13人。空いていた左舷胴の間に釣り座を構えて準備を整えた。

午前5時に出船し、ポイントの大山沖には1時間ほどで到着。

船イサキ釣行:釣果いまいちも絶品手料理で家族満足【愛知県・大山沖】青い空と青い海は絶景だ!

船長より、
「水深は30mです。タナは22~23mでやってみてください」とのアナウンスで開始となった。

次ページで釣り開始!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。