爆釣も期待できる『ボトムワインド』とは? 釣り方とボート流し方を解説

爆釣も期待できる『ボトムワインド』とは? 釣り方とボート流し方を解説

浜名湖で爆発的な釣果を出している「ボトムワインド」というメソッド!私のホームである衣浦港でもチヌに通用することを発見!今回はボートでのボトムワインド釣法とボートの流し方について紹介します。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉浦永)

Haruka_Sugiura

普段はボートからのベイフィッシングゲームがメインで、愛知県の衣浦港・衣浦マリーナから20フィートほどの湾内専用ボートで出船しています。シーバス・クロダイ・ロックフィッシュなど魚種を問わず、シーズナルゲームを楽しみながら、狙える魚は全て狙うスタンス。釣りの以外にも旅行を趣味として、歴史を学ぶのが好きです。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

ボトムワインドとは?

まずはボトムワインドがどんなものなのかを紹介しましょう。

使用するルアー

爆釣も期待できる『ボトムワインド』とは? 釣り方とボート流し方を解説使用するルアー(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

ルアーは、ボトムワインド専用のヘッド部分が三角形になっているジグヘッドと、ダートしやすいピンテール系のワームを使用します。アシストフックを使用する場合は、トリプルフックの#8を装着しています。

狙いのポイント

狙いとなるポイントの地形は、牡蠣殻が多めに存在しているポイントの水深4~6mくらいまで。地形変化としてブレイクに着いていることが多いです。

アクション方法

ルアーのアクションは、まずはフルキャストでしっかりとボトムを取ります。ボトムを取ったらすぐに若干のラインスラックを出しながら、高速ジャークを2回入れてルアーをダートさせます。イメージとしてはボトムから50~70cmくらいダートさせることを意識します。そしてカーブフォールで再度ボトムを取ります。

このアクションを、「ボトム→ジャーク→ボトム→ジャーク」といった具合に繰り返します。

バイトの出方

バイトはカーブフォール中に出ることがほとんど!ジャークしてカーブフォールさせた瞬間に「コツコツっ」や「ガンっ」と引っ手繰るような明確なバイトがあります。

爆釣も期待できる『ボトムワインド』とは? 釣り方とボート流し方を解説バイトは明確(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

バイトが出た瞬間にフルフッキングを決めます。この際にドラグを締め過ぎているとラインブレイクの原因に繋がるので、注意してください。

次のページでボトムワインドの長所と短所を解説!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。