タイラバゲームで42cmマダイをキャッチ 決め手はワンコイン仕掛け?

タイラバゲームで42cmマダイをキャッチ 決め手はワンコイン仕掛け?

上天草は私がよく釣りに行くフィールドです。今回、その上天草沖へ出航し、熱中症対策も兼ねて午前中限定のタイラバゲームを楽しんだので、その模様をリポートしたいと思います。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:早田一樹/上天草市釣りライター)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

上天草沖でタイラバゲーム

上天草は年間を通して温暖な気候で、年中タイラバゲームを楽しむことができます。本命のマダイはもちろん、青物、根魚など思わぬ魚が釣れることも。

もちろん私もその魅力にハマった一人であります。

釣行概要

まだまだ残暑厳しい9月5日(日)、上天草市にあるマリーナ・フィッシャリーズフィッシャリーズから出船。同行者は船長さんを含め5人。日曜日ということもありマリーナは大賑わいです。

当日は大潮でもあり期待に胸を膨らませます。

タイラバゲームで42cmマダイをキャッチ 決め手はワンコイン仕掛け?フィッシャリーズフィッシャリーズから出船(提供:早田一樹/上天草市釣りライター)

当日の状況

当日の天候:曇り
北北東の風:2m
波高:0.2m。

当日のタックル

竿:紅牙 69XHB
リール:紅牙 XIC
ライン:PEライン1号
リーダー:4号

潮の流れなどを考慮しながらタイラバカラー、ヘッドを変更して行く予定です。

タイラバゲームで42cmマダイをキャッチ 決め手はワンコイン仕掛け?期待を胸に出船(提供:早田一樹/上天草市釣りライター)

同船者にアタリ

6時に出港し、上天草沖のポイントへ到着。船が数多く到着しています。水深は40~50m。数ヶ所のポイントを移動しました。

前半戦、まずは王道オレンジのタイラバでファーストフィッシュを狙います。が、アタリがありません。個人的見解ですが天草地方ではオレンジ系タイラバでの釣果が抜群です。

すると同行者にはアタリが発生。黒のネクタイが効いているみたいです。生憎、黒は持っていなかったため、レッドへチェンジしてみます。しかし筆者にはアタリがありません。

グリーンカラーでヒット到来

またまたタイラバをローテーション。今度はグリーンへチェンジしてみます。すると1投目。コツコツとアタリが!焦らず巻き続けるのがポイントです。勝手にフッキングされます。

ファーストフィッシュはガラカブ(カサゴ)。そしてリリース。さらにタイラバを巻き続けます。

次のページで42cmマダイをキャッチ

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。