手こぎボートでロックゲーム アカハタ&オオモンハタに1m級シイラ浮上

手こぎボートでロックゲーム アカハタ&オオモンハタに1m級シイラ浮上

油壺は色々な魚を狙える絶好のポイントだ。今回は手こぎボートでハタを狙い、アカハタ3匹、オオモンハタ1匹が釣れたためレポートする。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター山下洋太)

山下洋太

フィールドは三浦半島及び伊豆半島の地磯。ターゲットはロックフィッシュ。年間釣行回数は300回以上。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

当日の条件と作戦

日時:7月20日 7時~11時
天候:晴れ ほぼ無風
潮回り:若潮 干潮7時38分 満潮14時49分
ロッド:ワールドシャウラ1702r
リール:カルカッタコンクエスト200hg
ライン:PEライン1.5号+リーダー20lb

テキサスリグでアカハタを、ジグヘッドリグでオオモンハタを狙ってみる。最近オオモンハタの釣果をよく聞くため、オオモンハタをメインで、オオモンハタのバイトがなければアカハタのポイントを探るゲームプランとした。

ベイト不在もオオモンハタ登場

仲間と共にスイミングでオオモンハタを狙っていると、仲間が立て続けにオオモンハタをキャッチ。

手こぎボートでロックゲーム アカハタ&オオモンハタに1m級シイラ浮上小型のオオモンハタ登場(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

目に見えるベイトがいなくても、根気強くスイミングすると釣果につながることがある。油壺周辺で釣れるオオモンハタはイワシ以外にも、カサゴ、ベラ、なんとゴンズイまで捕食していることがある。そのようなベイトは回遊魚ではないため、底付近には、常に何かしらのベイトがいると考えていいだろう。

岩礁帯周りでアカハタゲット

オオモンハタの反応がなかったため、テキサスリグに付け替え、最近調子がいい根の周りにボートを移動させて丁寧に探る。すぐに反応があり、アカハタをキャッチした。

手こぎボートでロックゲーム アカハタ&オオモンハタに1m級シイラ浮上アカハタゲット(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

ボートを何回か同じポイントに入れ直すと、立て続けに2匹のアカハタとカサゴ数匹をキャッチした。その後テキサスリグで小型のオオモンハタをゲット。オオモンハタは大型になるとベイトフィッシュばかり捕食するが、小型のオオモンハタは甲殻類をメインに捕食する。

ピンスポットの把握がキモ

アカハタの居場所がピンスポットで、いい場所に入るとアタリが連発するが、ポイントが外れると全く反応がないこともあった。いいところに入るために何度もボートを流し直すことが必要となる。

手こぎボートでロックゲーム アカハタ&オオモンハタに1m級シイラ浮上根を把握し丁寧に攻めよう(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

今回感じたことは、油壺は絶好のアカハタのポイントだが、どこでも簡単に釣れるということではないということだ。いい根がどこにあるか把握し、同じ場所を丁寧に攻めると数釣りにつながるだろう。

次のページはまさかのシイラ96cm登場!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。