ナイトシーバスゲームで好釣 ラスト1投でメーター級【熊本・通詞島】

ナイトシーバスゲームで好釣 ラスト1投でメーター級【熊本・通詞島】

通詞島にシーバスを狙って釣行した。当日のラストの1投には、重量感ハンパない100cmがヒット。出来すぎの釣行をレポートする。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

通詞島でシーバスゲーム

4月中旬、小潮1日目の午後8時に通詞島到着。前日の興奮が忘れられず、期待しながら堤防先端に向かうが、シーバスの姿はない。潮はダラダラ……。

ナイトシーバスゲームで好釣 ラスト1投でメーター級【熊本・通詞島】通詞島広域略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

マッチ・ザ・ベイトで70cm

潮が動くのを期待し、待つこと約3時間。いつの間にかシーバスが!

気合が入り「ゆっくり流れに入ったぞ~」「ゴンッ!」「乗った!」「ジッジッ」「70cmぐらいかな。でもパワーあるね」。

足元まで強引に寄せ、ネットイン!すると、口からベイトを吐き出した。「お~、完全にマッチ・ザ・ベイトだな」。

ナイトシーバスゲームで好釣 ラスト1投でメーター級【熊本・通詞島】マッチ・ザ・ベイトで70cm級(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

期待がもてたが、次に掛かったのはヒラセイゴ。「うれしいけどな。大きい奴がいいね」。

エギングタックルで70cm

だがここからが苦戦。前日の爆釣劇はどこへやら?何を投げても反応せず、試行錯誤……。

手に取ったのはエギングロッド!前日もこれで1尾取っていたので、静ヘッド7gにワームをセットし、着水5秒から巻き始めると「お! 追ってる」「コッ」「乗った~!」「ジッッジィィィイイー!」「引く引く~!」。ラインが細いのでドラグを弱めに設定しているのだが、これはこれで面白い!無事ネットインしたのは70cm手前の個体。

ナイトシーバスゲームで好釣 ラスト1投でメーター級【熊本・通詞島】筆者のタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

フラットジャンキーに85cm

そしてまた大苦戦。試行錯誤が続き、手に取ったのはフラッシュブースト。遠投して速巻き、リアクションで誘う!

すると速巻きで反応したのは、またもヒラセイゴ!すぐにリリース!

時間は潮止まり30分前!フラットジャンキーもやや速めに巻いてみようと大遠投!

着水と同時に巻いていると「ゴンッ!」「乗った~!」「お~、なんつー走り! 青物並みの速さだったな。今日イチ」。

流れに逆らいながらエラ洗い!暴れる魚をいなしながらネットイン!85cmのナイスシーバス!

次のページでラスト1投でメーター浮上!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。