初釣りの前に知っておきたいライフジャケットの話 未着用には罰則も?

初釣りの前に知っておきたいライフジャケットの話 未着用には罰則も?

水の事故を防ぐためにもライフジャケットは装着しておきたいものです。今回はライフジャケットのタイプと自分に合ったタイプの選び方について解説していきたいと思います。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター川上克利)

Avatar photo
川上 克利

釣りジャンル問わずに書いていきたいと思います。フレッシュウォーターからソルトウォーターまで、皆様のお役に立つ記事を書けるよう頑張ります。

×閉じる

その他 お役立ち

船やボートでは着用義務化

平成30年2月から小型船舶の搭乗者全員に桜マークのついたライフジャケットの着用が義務付けられました。この法律に違反すると船長に違反点が付くことになっており、違反点数が一定数に達すると最悪の場合は免許停止にもなってしまいます。

国土交通省の安全基準をクリアしたライフジャケットにのみ桜マークが付いていますので、船釣り用にライフジャケットを購入する際は必ず桜マークの付いたものを選ぶようにしましょう。

<川上克利/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。