沖磯でのフカセチヌ釣りで48cm頭8匹 乗っ込みに好期待【和歌山・田辺】

沖磯でのフカセチヌ釣りで48cm頭8匹 乗っ込みに好期待【和歌山・田辺】

和歌山田辺の沖磯へフカセ釣りでチヌを狙って釣行。連発もあり、最大48cmを頭に8匹の釣果を得た釣行をリポートします。

和歌山県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター安田裕也)

安田裕也

和歌山県南紀を中心に一年中フカセ釣りを楽しんでいます。グレがメインですが春にはチヌ釣りも。釣研field staff ぐれふぇすた所属

×閉じる

海釣り 磯釣り

最終釣果と今後の展望

その後もポロポロと釣れ続き、私は48cmを頭に8匹、児玉君も48cmを頭に7匹釣ることができ、大満足の釣行となりました。

沖磯でのフカセチヌ釣りで48cm頭8匹 乗っ込みに好期待【和歌山・田辺】著者の当日の釣果(提供:TSURINEWSライター安田裕也)

釣り上げたチヌは、お腹は張っているもののパンパンではありませんでした。船長と少し話をしてみましたが、まだまだこれからが乗っ込みの本番とのことで、さらなる釣果が期待できるとのことでした。

<安田裕也/TSURINEWSライター>

▼この釣り場について
黒田渡船

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。