「リール」カスタムのキホン:ハンドルノブの3つの交換手順と注意点

「リール」カスタムのキホン:ハンドルノブの3つの交換手順と注意点

皆さんは自分のリールをカスタムした事はありますか?リールのカスタムと一口に言ってもカスタムの種類は様々ですが、今回は「ハンドルノブ」のカスタムについて紹介します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター川上克利)

川上 克利

身近で楽しめる釣りを主に執筆していきたいと思います。個人的には淡水の釣りが多いですがソルトゲームも手を出します。

×閉じる

その他 お役立ち

カスタムの際の注意点

ここからはハンドルノブをカスタムする際の注意点です。

ハンドルノブをカスタムする際は必ず自分のリールに装着することの出来るものを選びましょう。ハンドルノブの規格はメーカーごとに異なるので下調べをしてから購入しましょう。それに加え自分のリールのタイプと用途にも合致している必要もありますので自分の釣りに必要なものかも良く考えましょう。

「リール」カスタムのキホン:ハンドルノブの3つの交換手順と注意点ハンドルノブを変更して釣りを快適に(提供:TSURINEWSライター川上克利)

ハンドルノブを自分で交換する場合は「ネジ舐め」などのトラブルにも注意しましょう。ネジ舐めはネジを回す際にしっかりと力を加えることで防げるので、ネジを回す際は意識的に力を加えるようにしましょう。

ハンドルノブを変更するだけで普段の釣りをさらに快適にすることができます。交換作業自体は難しいものではないので是非とも挑戦してみてくださいね。

<川上克利/TSURINEWSライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。