釣り人的「低糖質」レシピ:アクアパッツァ 〆パスタはダイエットの敵?

釣り人的「低糖質」レシピ:アクアパッツァ 〆パスタはダイエットの敵?

魚が嫌いな家族にも褒められるレシピをご紹介いたします。この料理を作れば家族はきっと「また釣ってきてね」とこころよく次の釣行に送り出してくれるでしょう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

宮崎ゆきお

さかな検定2級。主に遊漁船での沖釣りでルアーも餌もこだわりなく楽しんでいます。たまに仲間と遠征釣行にも出掛けてます。

×閉じる

その他 レシピ

低糖質アクアパッツァ

極上の魚介類の出汁が味わい深いアクアパッツァは、最近では糖質制限ダイエットメニューとしても脚光を浴びています。

本来はにんにくや白ワインやベルモットやミニトマトなども使用しますが、今回はそれらの糖質高めの材料は使わず、極力糖質を抑えたレシピでご紹介します。美味しい上に糖質の低い料理になりますので家族に褒められること間違いなしです。

下処理

料理を始める前の下処理が大切です。

釣り場での下処理

魚が釣れたら魚が元気なうちにナイフと海水で血抜きをします。血抜きした魚はクーラーボックスたっぷりの氷に海水をひたひたに注いだ海水氷などで、なるべく鮮度のいい状態で持ち帰りましょう。

自宅での下処理

真鯛は鱗を落とし、エラと内臓を取り、きれいに水洗いし、キッチンペーパーなどで水分を拭き取ってから、両面に強めの塩を打ち、常温で20~30分程度ザルなどの上に置き、表面に浮き出たドリップをキッチンペーパーなどで丁寧にふき取ります。

材料

・真鯛:300~500g 1尾(切り身でも可)
・あさり:1パック(しっかり砂抜きしたもの)
・アスパラ:1束(4本程度・ブロッコリーなどの糖質が低い野菜でも可)
・水(あればおいしい天然水 500ccフライパンの大きさに合わせて水の量は加減)
・アンチョビフィレ:2切れ(なくても可) 
・オリーブオイル:大さじ3
・バター:20gくらい(なくても可)
・出汁昆布:約10cm(なくても可)
・塩:適量

※魚は真鯛以外にチダイやキダイのほかカサゴ類、ハタ類、ホウボウ、メバルなどの旨みの出る白身魚ならどれでもOKです。フライパンに納まる大きさがベストですが、魚が大きすぎる場合は切り身でもOK。これまで一番絶品だったのはキジハタです。

次のページでいよいよ作り方を紹介!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。