【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

神奈川県と東京都から沖釣り最新釣果情報が入った。夕マヅメ出船で手軽にアジキャッチ!ほかシーバス、マダイ、キハダマグロ、スルメイカなど多彩な釣果がお目見え。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

東京都のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:吉野屋)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

神奈川県:つり幸

東京湾川崎のつり幸でシーバスが好調。3月23日は67cmを頭に24~49匹。22日はトップ51匹。水温の上昇が続き、低活性が心配される状況下でも大釣りが続いている。浮いた反応があるのでバイブレーションやスピンテールの用意があると心強い。初心者もツ抜けが有望なだけにルアー入門の好機だ。なお、ルアーとエサのタチウオ、定番のLTアジにも出船中。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽シーバス好調(提供:つり幸)
▼この釣り船について:つり幸
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

神奈川県:一之瀬丸

金沢八景の一之瀬丸でのマダイ船が盛り上がりをみせている。ファン待望の乗っ込みのシーズンがついにやってきた。22 日は0.5~1.5kgが7~11匹と圧巻の釣果。ビシはFL80号厳守。現在は久里浜沖~剣崎沖の水深50~90mを狙っている。オススメの仕掛けはハリス3号8~10m。今後は、さらに浅場で大ダイが乱舞する可能性あり。見逃せない。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽コマセマダイ絶好機(提供:一之瀬丸)
▼この釣り船について:一之瀬丸
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

神奈川県:太郎丸

相模湾・小坪の太郎丸ではキンメをメインに狙う。ポイントは沖ノ瀬水深300~400mで良型が好調に上がっている。25日は30~44cm6~23匹の船中116匹。20日は4~22匹にスミヤキやアコウ、クロムツ、メダイほか。レンタルタックルがあり、出船前に船長のレクチャーがあるので安心。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽キンメ好調で船中100匹超(提供:太郎丸)
▼この釣り船について:太郎丸
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

神奈川県:儀兵衛丸

相模湾・長井の儀兵衛丸でヤリ・スルメイカ船がでている。現在はスルメイカメインにヤリイカが交じる。22日は城ヶ島西~沖ノ瀬水深150~200mで25~45cm11~30匹。19日は4~68匹。船上には開かれたイカがズラリと並ぶ日が多い。これをチャンスに挑戦してみては。オモリは150号の用意を。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽船上干しされたスルメイカ(提供:儀兵衛丸)
▼この釣り船について:儀兵衛丸
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

神奈川県:磯屋

茅ヶ崎の磯屋では、エボシ周辺の磯に渡ることができる。今年は大場所のエボシ本島や大平でクロダイやメジナが好調。40cm級のメジナが数上がったり、19日には51cm2.1kgのクロダイ。また、今シーズン初めて50cm2.6kgのイシダイも。6 時半の1 番船で渡り、11時便で磯替え、帰港は11便または14時半の船がある。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽沖磯で年無しクロダイ登場(提供:磯屋)
▼この釣り船について
磯屋
出船場所:茅ヶ崎漁港

神奈川県:まごうの丸

相模湾・茅ケ崎のまごうの丸はさまざまな釣り物で出船中。LT五目やビシアジ、LTマルイカ、LTアマダイがレギュラーで、LT泳がせ・ヒラメ、カマスなどスポットで受け付けしている。LT五目は25日16~30cmアジ11~20匹、イサキ0~6匹、イシダイやホウボウ、カサゴなどの釣果だった。水深は20~50m狙い、オモリは40~60号を状況によって使い分ける。春休み期間中は親子特別料金の設定などあるため、予定が決まったら早めに問い合わせをしよう。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽各種LTゲームが楽しめる(提供:まごうの丸)
▼この釣り船について:まごうの丸
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

東京都:アサギク

「いつか離島で竿を出したい」と夢見ている釣り人は多いだろう。普段出会えない大物や珍しい魚種に出会える特別感がある。東京湾八丈島のアサギクではそんな夢をかなえられる。旅館でもあり、フェリーや飛行機とセットになった宿泊プランを用意。心ゆくまで離島の釣りを堪能しよう。最大のターゲットはカンパチやシマアジ。そのほかキハダや、ハマダイ、アカハタ、ウメイロなどを土産にできる。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽マグロなど大物に会える(提供:アサギク)
▼この釣り船について
アサギク
出船場所:神湊港・八重根港

東京都:新明丸

東京湾鶴見潮見橋の新明丸はフグを得意とする船宿。時期によってショウサイ、ヒガンを狙い分ている。現在は前者がメインで、3月23日は1~8匹。22日は16~19匹と好調だった。ゲストにトラフグが交じるのが驚き。この超高級魚、決して数は多くないが思わぬ海の贈り物をゲットできるかもしれない。カットウは10号。出船は7時半で電車釣行が可能だ。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽トラフグがヒットすることも(提供:新明丸)
▼この釣り船について:新明丸
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

東京都:吉野屋/深川

東京湾深川木場の吉野屋/深川では、夕マヅメアジ船の出船を開始。日が長くなりいい気候が多いシーズン、朝が苦手な人にはうってつけで14時半出船。帰着は19時半ごろ。土、日曜日の限定。予定が決まったら早めの予約を。釣り方は東京湾のLTアジと同様。ライトゲームの竿と小型両軸リール、ビシ40号を使用。

【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽夕マヅメのアジ船が始まった(提供:吉野屋/深川)
▼この釣り船について:吉野屋/深川
【神奈川・東京】沖釣り最新釣果 寝坊OKの14時半出船LTアジがお手軽

<週刊つりニュース関東版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2021年4月2日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。