波止からのショアジギ&エギング堪能 カマスとアオリを確保【長崎】

波止からのショアジギ&エギング堪能 カマスとアオリを確保【長崎】

長崎・上五島周辺の波止で楽しんだライトショアジギングと、別の日のデイエギングの模様をお届けする。ジギングではカマス、エギングではアオリイカが好調。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 山下勇磨)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

メタルジグでカマス釣り

カマスの群れが入っているという情報もあったので、メタルジグとタックルを準備して出発。

まずは小型メタルジグのメタルトスプロトタイプで、中層から底層付近でカマスがヒット。20cmクラスで、群れが確認できた。

波止からのショアジギ&エギング堪能 カマスとアオリを確保【長崎】中層~底層でヒット(提供:週刊つりニュース西部版 山下勇磨)

リフト&フォールでカマス最大39cm

フラッシングが効果的で、リフト&フォールでカマスの興味を引く。リーダーも4号ラインにしているが、歯が鋭く、傷のチェックがかかせない。

10g前後~30gのメタルジグで、カラーローテーションなども行い、最大サイズは39cmと、良型もヒットさせることができた。

波止からのショアジギ&エギング堪能 カマスとアオリを確保【長崎】著者にはアラカブもヒット(提供:週刊つりニュース西部版 山下勇磨)

そうしているうちに目の前にサゴシのボイル発生し、メタルジグをキャストするとヒット成功。この時期はサゴシの群れも発生するので、好ターゲットとなっている。

そして日が沈み、この日の釣りを終了とした。

波止からのショアジギ&エギング堪能 カマスとアオリを確保【長崎】ライトショアジギングタックル(提供:週刊つりニュース西部版 山下勇磨)

次のページでエギングでアオリイカをキャッチ!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。