「アジングロッド」と「メバリングロッド」の違い 汎用性高いのは?

「アジングロッド」と「メバリングロッド」の違い 汎用性高いのは?

ライトゲームの専用ロッドとしてメバリングロッド、アジングロッドがある。これら二種の決定的な違いと、オールマイティーに使えるならどちらかという点について解説したい。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

両刀できるのは?

ひとつのサオでメバル、アジ、どちらも両刀するなら……。

これはアングラーによって意見が分かれるだろうが、筆者の考えでは、アジングロッドである。レングスは6.4ft台とアジングではスタンダード~少し長めというもので、先述したような、軟らかめに味付けされているティップがいい。アジの乗せ掛けに使えるし、メバルの乗せにも対応する。そして、平穏な、水面との位置が近い漁港周りでは、メバルロッドも6ft台の方がハンドリングしやすいように思う。

まずはメバル狙いで練習

メバルとアジ、どちらがライトゲームの釣り物として難しいかといえば、アジだろう。だからこそ専用ロッドを持っておきたい。

「アジングロッド」と「メバリングロッド」の違い 汎用性高いのは?アジングロッドでもメバルは釣れる(提供:TSURINEWSライター井上海生)

特にビギナーの方は、この時期(2月、3月)はその取り回しの練習として(と言っては何だが)、軟らかめのアジングロッドでメバルを釣り、感触をつかんでおきたい。できればPEラインかエステルラインを使って、ラインの扱い方にも慣れておこう。

<井上海生/TSURINEWSライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。