冬の2days『投げキス』釣行 23cm頭に1kg超釣果【千葉・館山】

冬の2days『投げキス』釣行 23cm頭に1kg超釣果【千葉・館山】

1月17日(日)と18日(月)、千葉の館山湾にある築港堤防で投げ釣り。夫婦でシロギスを狙った初釣りの模様をレポートします。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 千葉・熊谷加寿恵)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

館山湾・築港堤防でシロギス狙い

1月17日(日)と18日(月)、千葉の館山湾にある築港堤防から投げ釣りでシロギスを狙った。当日は、昼すぎに館山湾に着くと、鏡ケ浦と言われているだけあって、外房とは違い海上は穏やか。しかし、車が横付けできて、手軽にキスが狙える砂揚げ場護岸は大勢の釣り人の姿。正面に見える自衛隊堤防は立ち入り禁止のようで誰もいなかった。

冬の2days『投げキス』釣行 23cm頭に1kg超釣果【千葉・館山】築港堤防のポイント略図(作図:週刊つりニュース関東版 千葉・熊谷加寿恵)

釣果の期待が薄い砂浜は避け、比較的水温が安定していて、釣果が望める築港堤防は釣り人がまばらだったので向かう。

投げキスタックル

先釣者がもっとも少ない中央部に釣り座を決め、13時から釣り開始。「キスが釣れますように」と願いを込めて3色付近に投入。じっくり探ると、海底はかなり起伏があり、ところどころオモリが引っ掛かる。

冬の2days『投げキス』釣行 23cm頭に1kg超釣果【千葉・館山】投げキスタックル(作図:週刊つりニュース関東版 千葉・熊谷加寿恵)

サビいてくると、思いが通じたのか1投目からプルップルッとアタリ。釣れてきたのは小型キスとメゴチの一荷。しかし、その後は沈黙状態となってしまう。

冬の2days『投げキス』釣行 23cm頭に1kg超釣果【千葉・館山】虫が苦手な人は人口エサでOK(提供:週刊つりニュース関東版 千葉・熊谷加寿恵)

23cmの大型シロギス登場

時間の経過とともに釣り人が減ってきたので移動を繰り返しながら先端付近へ。3色付近でコツンの前アタリのあとググーンググーンと激震アタリで23cmの大型本命が登場。このあと、同場所で粘るとポツリポツリと良型が釣れた。

釣果は18~23cm4尾に小型1尾。夫は18~21cm9尾に小型2尾で16時に納竿。

次のページは釣行2日目にも大キス登場!

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。