沖磯フカセ釣りで良型グレ乱舞 2kg級ブダイも登場【大分・海月丸】

沖磯フカセ釣りで良型グレ乱舞 2kg級ブダイも登場【大分・海月丸】

1月3日に大分県南の蒲江に釣行する。初釣りは芹崎と決めて、自由釣行会メンバー5人で海月丸にお世話になる。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 APC・角伸幸)

TSURINEWS編集部

海釣り 磯釣り

最終釣果

タキ奥の白石さん・前田さん組は、47cmの大型クロを含めて30cmオーバーのみを12尾と大漁節(30cm以下はすべてリリース)。簑原さんも40cm級2尾と30cm以上を5尾で、新年の釣り始めは上々。今年は良い年になりそうだ。

沖磯フカセ釣りで良型グレ乱舞 2kg級ブダイも登場【大分・海月丸】タキ奥にて47cm手中の白石さん(提供:週刊つりニュース西部版 APC・角伸幸)

<週刊つりニュース西部版 APC・角伸幸/TSURINEWS編>

▼この渡船について
海月丸
この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年1月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。